【レビュー】大人の科学Vol26アンプ+スピーカー内蔵ミニエレキ

2010年5月30日

先日、ツタヤにブラっと行ったら、大人の科学のミニエレキとテルミンが置いていました。

いつも二眼カメラが置いてあって、買うかどうかいつも悩んでいました。
本当は、プラネタリウムが欲しいのですが・・・
それはさておき、ミニエレキギターは、欲しいなぁっと思っていたので、買おうかなぁっと思いましたが、テルミンも置いてあります。
大人買いで2つとも買おうかなぁっと思いましたが、テルミンを買っても、音感がないから使いこなせないだろうと思いました。
ミニエレキも買ってもすぐに飽きるだろうと思いましたが、子供が興味持てばそれはそれでいかなぁっと思いました。
小一時間店内で悩んだ結果、ミニエレキギターを買いました。
表紙を見ていると、布袋さんが、買って行けやーって感じだったので。
家に帰ってきて、いろいろやりたい事がたくさんあります。
なので、翌日ゆっくりと作ろうと決心しました。
が、どうしても手元にあると気になって、気になって仕方ありません。
ということで、早速制作にとりかかりました。
昔からの悪い癖で、説明書を読みません。
突っかかったら、読めばいいやの感覚で・・・
最初は順調に、進んでいきました。
思ったほど、組み立てに時間がかかりそうもありません。
しかし、コイルを巻くのに手間取りました。
なんでこんな面倒しいことをするんだぁって感じでした。
後で、組み立ての説明書を見ると・・・
なるほど、ギター本体にくっつけて巻けばよかったのか・・・
途中組み立てにつかれて、一服していたら、嫁から
「買っただけで、気がすんだ?」
ず・・・図星!

飯を挟んで、1時間ちょっとで組み上がりました。
さて電池を入れて、電源を入れる・・・
入らない・・・
説明書を読むと、作業を飛ばした心当たりが・・・
電池とアンプの基板のケーブルをつないでいませんでした。
気をあらためて、電源を入れ弦を弾く。
スゲーディストーションがかかった音。
チューニングするために、チューナを探しました。
ベースのケースにも、ギターのケースの中にどこにもありません。
この前、子供がギターで遊んだ時に使ったよなぁ。
あれなかったらチューニング出来ない・・・。
いろいろ考えた結果、「今の時代、パソコンでチューニング出来るだろうネットで検索してみました。
SoftTuner ギターチューニング ソフトチューナー
フリーソフトで見つけました。
早速インストールして、チューニングを行いましたが、弦を弾くだけでいろんな周波数の音が出ているようで、安定しません。
やはり、自分の耳で合わせないとイケないようです。
基準になる音を探していたら
ギターチューニング開放弦FLASH
ここでそれぞれの音が出せます。
それでも、合わせることが出来ません。
よくよく考えたら、これギターなんだよね。
弦4本しかないから、ベースかと思っていました。
楽器の本業はベースなので・・・
ツマランところで引っかかってしまった。
とはいえ、音が合わない。
所詮おもちゃなんだもんぁ。
つーか、絶対音感を持っていない素人が買うもんじゃない!
いつものことながら、衝動買い後の後悔。
2日がかりで、何となくチューニングが出来上がりました。
とりあえず、カエルのうたとドレミのうた・・・
ちがうー。
ギターなんだよな。
やっば、リンダリンダ。
コード押さえにくいなぁ
ヘッドが無いから、Dが違和感ザクザク。
って遊んでいたら、音がずれてきます。
そうだよなぁ。
仕方ないなぁー。
で、チューニングに手こずる。
俺何やってんだ!
子供が遊びたそうなので、子供に渡しました。
でも、直ぐに飽きたようで、今では飾り物になっています。
物欲は満たせましたが、なんか虚しい・・・
【評価】★☆☆☆
本当にギターを好きな人しか買っちゃぁダメっと思いました。

生活

Posted by きあい