中学校の体育祭で感じたこと

2009年9月20日

長男の中学校が体育祭だったので行ってきました。
自分らの時代、親が体育祭に来ることなんてなかったと記憶しています。
結構な方がこられていました。
更に、ビデオカメラ構えている方が多いのには、ビックリしました。
いちばん驚いたのは、走っていてこける子供が多いこと。
気合が入りすぎているのか、足腰が弱くなっているのか?
私も、一度こけたことがあります。
気合が入りすぎて、カーブでズルンっと。
それと時代を感じるのが、今時フォークダンスなんてないのですねぇ。
ドキドキが楽しかったのですがねぇ。
不思議と好きな子の前で終わってしまうのが残念でした。
あの頃に戻りたいなぁ。
一生懸命やっている子は、オーラーが違うなぁって思いました。
見ていて気持ちいい!
ちなみに、うちの子は見ていてうっとしい!
まぁ、俺の子かぁ。
でも、小学校の時より足が速くなっているのには感心しました。
いろいろ心配事はありますが、着実に成長しているので安心しました。

当サイトはGoogle AdSense・Amazon・楽天市場の宣伝プログラムを使用しています。

Amazonでのお買い物はこちらから
楽天市場でのお買い物はこちらから

子供

Posted by きあい