デジタルフォトコンテストフリー部門3位入選

昨年、「なんらかのコンテストで入賞する」ということを目標に掲げました。
しかし、昨年は不発に終わりました。
なんらかのコンテストなので、何でも良いのですが、とりあえず「プリントして送る」つーのは面倒しいので、電子媒体で投稿できるものを選びました。
プリントしてやたらめったら投稿したら、もしかしたら入選する可能性があったかもしれません。
まぁ、自信のなさの現われか、面倒しいことはやりたくない性格のせいかわかりません。
また、少数の審査員から選ばれるよりも、不特定多数の投票で選ばれる方が、なんとなく自分の写真が認められたような気分になります。
ということで、手軽にコンテストに投稿できる「デジタルフォトコンテスト」を選びました。
ハッキリ言ってレベル高すぎですヨ。
嫁と見ながら、「どうやって撮っているんだろうね」っと話しました。
子供に見せても、到底私の写真を選ぶことはありません。
投稿を始めて、1年が過ぎ2年目に入りました。
ここまでの最高順位は8位(得票:9)です。
IMGP7479
レンゲを撮っていたら、偶然にもハチさんが写り込んでいたんですよ。
っで、思いました。
日常あまり見ることの出来ない瞬間がいいかもしれない。
それと、主題となる物体がスッキリと写っているんですよね。
確かに上位の写真を見てもそういう傾向が見られます。
じゃぁ、そういったことを意識してシャッターを押してみよう。
んっ!「日常見れない瞬間」って瞬間ってどうやって意識するんだろう。
結局、偶然の産物を撮らないといけないのか?
いろいろ考えたあげく、防水コンパクトデジカメが安くなったので買って水の中でも撮影しよう。
ということで、たまたまカメラのキタムラで安かった「オリンパスのμ-550WP」買いました。
ここで大きな問題が発生。
私、肌が弱いので、夏の直射日光を浴びると、即火傷しちゃうんです。
ここ数年海に行っていません。
それと、プールだと泳げるのですが、海は「くらげに刺されたトラウマ」があって、入ると体が硬直するので、せめて水際くらいで。
防水デジカメで何を撮る?
イメージとして、なんだかなぁ、こうー、水が押し寄せてくるような、そんな感じかな?
海がだめならプールなんだけど、屋外のプールは日に焼けるし、屋内のプールなんてデジカメ持ち込めないだろうし。
唯一、プールに入る時があります。
それは、毎年行っている「倉敷シーサイドホテル」の屋外プール。
ここなら、デジカメ持ち込めるし、長時間日に当たらなくて済みます。
とりあえず、やたらめったらとってみました。
水中の写真は、面白くない。
水上の写真は、全く意味ない。
その中間?
水面下から、空を!
子供が、すべりだいを滑っていました。
撮影しましたが、なんだかねぇ。
で、頭から子供が突っ込んできました。
TSUNAMI?
うちの子、写真を撮られるのが嫌なので、途中手を伸ばしてきました。
それが偶然にもこのような写真として残りました。
防水デジカメをつかって撮った写真のうち、これが一番まともそうだったので投稿しました。
自分的には、納得できるような一枚ではないのですが・・・
しかし、自分の意思と反して、得票数15を頂き、3位入選となりました。
投票していただいた皆様に感謝しています。
ありがとうございました。
これまで、入選するには一眼を使わなければだめなんだって思っていましたが、コンデジでも入選できるんですね。
ひとまず、目標は達したので、次は1位を目指して頑張ります。
これからも応援よろしくお願いいたします。

写真館

Posted by きあい