スマートスピーカーとは何?AmazonEchoDotを試しに買った

2017年11月25日

スマートスピーカーって?

世の中「スマートスピーカー」とか、「AIスピーカー」と呼ばれている「モノ」が発売されてきました。

例えば、

  • LINE:Clova WAVE
  • Google:Google Home
  • Amazon:Echo
  • Apple:HomePod(2018年初旬発売予定)

などが発売、発売予定されているスマートスピーカーです。

スマートスピーカーで何ができるのかというと一般的に言われているのは

  • 音楽再生
  • 質問と回答
  • ニュースの読み上げ
  • アラーム
  • スケジュール確認

と書かれています。

しばし悩みましたが、アンドロイドスマホで「OKグーグル!」というのと差がないと感じました。

Amazon Echoシリーズご案内

先日Amazonからメールが来て「Echoが発売されるよ。今なら割引で買えるよ。招待制なのでリクエスト送ってね」というものでした。

最初は無視していましたが、もしかしたらわが家の問題が一つ解決できるかもと思いました。
わが家の問題とは・・・

嫁や子どもが「パパ、明日の天気は?」とか、「明日寒い?」とか聞いてきます。
まぁ他にも色々とありますが正直「ググってください」とか、「天気はスマホで見れば」という思いです。

そっか!そういった部分はスマートスピーカーに任せてしまえばいいんだ!
そう思いAmazonのEchoのページを見ると、最安値は「Echo Dot」、定価5,980円ですが2,000円引きの3,980円で購入ができます。
他の発売されているスマートスピーカーでは6,000から7,000円するようですので、お勉強代と思えば安いような気がしました。

わが家の問題解決にも良いツールかも?しれないので、招待のリクエストを送りました。

AmazonEchoとは

買うとなればどんな品物かということを調べます。
ここで初めてスマートスピーカー(Echoシリーズ)がどんなものか分かってきました。

  • 音楽はAmazonMusic
  • 調べ物はGoogleよりも良さそう
  • スキルを追加しないと何もできなさそう
  • 買い物は勝手にされそうなので注意が必要

どうやらAmazon Alexaというアプリをインストールしてセッティングする必要があることが分かりました。
なかなか招待状が届かないので、気休めにアプリをインストールすることにしました。

Amazon Alexaインストールで困った

メインで使用しているスマホ、XperiaSO-04EにてAlexaを検索しましたが結果に出てきません。

パソコンで検索し説明文を見ますと「こうした機能は、Android5.0より新しいバージョンでご利用いただけます。」との記載があります。

私のスマホ、Android4.2.2、予備機も同様、タブレットは4.4.2。

Ployer momo8wが唯一Android5.1。
検索をかけると「お使いの端末はこのバージョンに対応していません。」と表示されます。

この前買った腐れスマホBLU GRAND Mは、Android6・・・こちらも対応していません。

Fireタブレットは・・・「Fireタブレットは非対応です。」と販売ページに書いていたっけ。
せめて購入ページに、タブレットだめだとか、Androidのバージョン、要件等を記載していて欲しかったです。

困りました、EchoDotはスマホがないと設定すらできないのでただの箱なのね。

ということで、買ってもAmazonAlexaがインストールできるスマホがないので買っても何もできないことが分かりました。

買った

招待メールを申し込んで忘れかけていた1ヶ月後、招待メールが届きましたので早速注文しました。
自分ではAmazonでの買い物は多いですし、レビューにも貢献しているつもりでしたので早々に招待メールが来ると思っていました。
ツレも申し込んでいたらしく、私の2週間前に到着したそうです。
おそらくAmazonへの貢献度は関係ないかもしれません。

Alexaアプリ

先にも書きましたが、Androidのバージョンが対応していないのでスマホにAlexaアプリがインストールできません。
何にもできないのになぜ買ったか?
それはリビングの置物にしたかったからです。

というのは嘘で、パソコンにAndroidのエミュレータ、Nox App Playerをインストールしエミュレータ上からAlexaをコントロールしようと考えました。
別件でNox App Playerを見つけてインストールした際に、Alexaを試しにインストールしたらインストールができました。


でもパソコンからいちいちコントロールするのは手間なので、apkファイルを取り出しタブレットのPloyer momo8wにインストールしてみました。
Google Playからインストールできなかったので、インストールできるかも分かりませんし、動くかも分かりません。
結局インストールは完了し、起動も動作も問題なくできているようです。

ファーストレビュー

初期設定

とりあえずセッティングを終わり、「アレクサ、こんにちは」と私が言うと「こんにちは」と言いました。
夜のなのでこんばんはなのに。

「アレクサ、今何時」と聞くと今の時間を教えてくれます。
その横には時計があるんですけどね、聞かなくても見たほうが早いや。

スキル

さて、スキルなるものを入れるといろいろできるらしい。
とりあえず「ピカチュウトーク」を入れてみた。
「アレクサ、ピカチュウ呼んで」
「ぴか、ぴかちゅう」とピカチュウが現れました。
しかし私は何をしていいのか分からず、ピカチュウは去っていきました。

音楽

音楽がかけられるので、
「アレクサ、尾崎豊をかけて」と言うと「尾崎豊の楽曲を見つけられませんでした」
「アレクサ、ブルーハーツをかけて」というと「ブルーハーツの楽曲を見つけられませんでした」
そう言えばBOOWYはあったな。
「アレクサ、BOOWYをかけて」というと「JPOOPウンタラカンタラ」と言ってなんかインストをかけていました。
まぁプレミアム会員だと制限は多いのでしょう、Amazon Music Unlimitedに入ればより多くの音楽を聞けるのでしょう。

EchoDotの音質は「しゃべり」はいいのですが、音楽はイマイチですが流しておくには問題ないレベルです。
ただ長時間聞きたくない音です。

便利

自分で考えられることをやってみました。
その中で一番便利だと思ったのは、「タイマー」です。
タイマーを仕掛けるのにポチポチとやるよりも「アレクサ、タイマー3分」と言えばいいので楽です。
その次に「計算」です。
複雑なものはやっていませんが、簡単な足し算、ルートの計算などできました。
電卓を出す時間を考えれば、非常に楽です・
あと「アレクサ、円周率は?」と聞くと「3.141・・・・・・・」と自慢げにたくさんの桁で言ってくれました。

不便

AmazonMusicを聞くのはfireタブレットでいいし、朝のニュースや天気予報、列車運行情報なんかはテレビで十分だし・・・
これといってEchoが利用できるシーンて少ないかもと思いました。

要は情報を音声で得るのは、一瞬では得ることができないのでかったるい。
例えば時間、時計を見れば一瞬でわかるのに、ワザワザ名前を呼んで、時間が判明するまで7秒も待たないといけないのか?
ぐうたらでゴロゴロしている分には音声で聞ける方が効率がいいかもしれません。

なぜスピーカー

尋ねたことが目で見えればよりいいのです。
ということは、Alexaアプリを見れば文字として情報が得られます。
うーん、ここで悩みどころですが、Echo要らないじゃん、Alexaアプリだけでワザワザスマートスピーカー買うことないじゃんと思いました。
まぁAlexaアプリだけでは何もできないので、Echoがいる訳なんですが・・・

ちなみにスマホに向かって「OK Google、今何時」と聞くと時間を答えてくれました。
明日の天気も教えてくれました。
タイマーはアプリを起動してセットするみたいです。

AmazonEchoを買って遊んでみて、スマートスピーカーって一体何なのか疑問が深まりました。

0:2017年11月25日
1:2017年12月22日