【レビュー】サンワサプライ ワイヤレスマウス MA-WBL28

購入の動機

888円のマウスを買い使っていました。

【レビュー】888円のワイヤレスマウス

会社と自宅で使用しており快適に使用できていました。
自覚で使用していたマウスですが、動きがおかしくなりました。
ホイールの動きが下に進めているにもかかわらず、上に上がっていきます。
カチッとひとつ進めても上に上がり、その後下に下がっていきます。
酷い時には上に上がり、一番下まで下がっていくという始末。

会社で使用している方は問題は出ていません。
なぜならば、それ程マウスを使用していないからだと思われます。

急遽新しいマウスを探すことになりました。

同じ型がいいので「サンワサプライ のMA-WBL35BK」を買おうと思っていました。
888円マウスの前は「Logicool MX-620」を使用していて高速スクロールを便利よく使用していました。
なのでLogicoolのマウスを買いたいのですが、価格が高いものしか見当たらないため高速スクロールができる安価なマウスを探しました。

みつかったのが「サンワサプライ ワイヤレスマウス スピードスクロール ブラック MA-WBL28BK」です。
1200円と安価でしたので購入しました。

感想

握った感じは888円マウスの方がよいです。
少し小さめかなといった感じですが、慣れれば特に問題ありません。

困ったのがマウスの速度を決める分解能DPI
888円マウスは5段階で800-1200-1600-2000-2400
今回のマウスは2段階で800-1600
2000DPIでちょうどよかったので、1600DPIでは動く速度がヌルっと物足りません。
Windowsの設定で少し早めにしました。

高速スクロールはいい感じで動いて問題なく快適に使えています。
サイドボタンのクリック感が柔いのですが、慣れてしまえば問題ありません。


今のところは特に不満もなく使えています。

評価:★★☆

私が買った後で値段が下がって1000円ちょっとになっています。分解能以外は特に不満なく使用できています。電池を長持ちさせようとすると使用しない時に電源を切っておくのは面倒かな。2週間程使用して大きな不満は出ていません。