カイロプラクティックで不眠は治るのか?

2016年11月12日

きっかけ

先日坂野ガーデンのイベントで体験カイロプラクティックを受けました。
その時の状況は興味があれば下記リンクをクリックしてください。
坂野ガーデンで体験カイロプラクティック

その時に分かったのが頚椎の異常で不眠を起こすということ。
入眠が上手くいかずに睡眠導入剤のマイスリーにお世話になりっぱなしです。

ちょっと前までは寝付けない時に2,3日マイスリーを飲んでいれば睡眠リズムが戻り薬無しで寝付くことができましたが、ここ1,2ヶ月は毎日服用しないと寝付くことができません。
寝てしまっても睡眠が浅く4時間ほどで目が覚めることもしばしばです。
体が疲れてしまえば寝付きも良くなる時期もありましたが、ここ最近では疲れても寝付けず疲れがどんどん溜まっていきます。

そんな中、坂野ガーデンでどうがきスポーツケアカイロプラクティックの堂垣先生との出会い。
もしかしたら、なにかの縁で不眠症が解決するかもしれない。
藁にもすがる思いで標準コースでの予約を入れることにしました。

不思議な話ですが、予約を入れてから3日間、マイスリーを服用せずに寝付くことができています。
精神的なものなのかなと思ったりもしています。

一回目施術

問診・カウンセリング

今回行ったのは「どうがきスポーツケアカイロプラクティック(千葉県我孫子市)」です。

マンションの1階で開業されています。
成田線の線路沿いなのでわかりやすいと言えば分かりやすいのですが、常磐線と成田線を間違えてしまい少し迷子になりました。

カイロを受けるのは今回が初めてではありません。
カイロのほか整体や、針等の治療を受けたことがあります。

初回なので念入りに問診が行われました。
どこが痛いのか、どの順番に直していきたいのかなどなど、細かくカウンセリングします。
私の場合、バイクでの単独事故や交通事故など数々の怪我の話をしていきました。
話をしていてちょっと思ったのが、相手が私だったせいなのか分かりませんが「少し話下手なの?」ということです。
なぜそう思ったのかというと「話す私が話しづらかった」と「言い忘れがあった」からです。
面と向かって言いづらいので書きました(どう言えばいいんだと問題もありますが)。
ほぼほぼ言いたいことは伝えれたと思っていますし、先生のアウトプットも間違ってはいないので結果的には相違はないと思います、
カイロってエスパー的な能力で悪いところを探していくので、最初のカウンセリングが大事だなと勝手に思っています。
私の仕事もそうですが、最初のヒアリングを間違えてしまうとその後の仕事のやり方に支障が出てきますし、お互いに間違った理解をして進めていくと手戻りが発生し、会社として収益を悪化させることになります。

とにかく

  • 不眠
  • 頭痛
  • 手首付近の腱鞘炎
  • 肩首こり

辺りが治れば今のところOKです。
ただし腰痛膝痛もあるのですが今のところ上半身の痛みで感じていないと思われます。

検査結果

問診と検査でわかったのが

  • 頭が前に出ている
  • 首が曲がっている
  • 肩が左右の高さが違う
  • 骨盤が曲がっている

実はこれら過去にカイロなどの施術を受けた時に聞いています。

ここからは聞いたことない話で

  • 頭の筋肉がロックされている
  • 肩の筋肉がロックされている

これまで筋肉の話は聞いたことがありませんでした。

説明は図を見ながら丁寧に説明してくれ、納得のいくものでした。
詳細の筋肉名は覚えきれませんでした。
とにかく筋肉を緩めないと曲がっているところは元に戻らない。

そして上から治すのではなく骨盤から治さないと根本的に症状は軽くならないとのことでした。

これまで施術を受けてきたのは肩首周りのみ。
新しい知見が出てきました。

治療・施術

施術も念入りに行われ、すごく気持ちよかったです。
施術直後は実感できるほどの効果は感じず、施術前よりもまっすぐになっていると先生が言っていました。
大きな鏡があると自分で見えるのでより良いかなと思いました。

とにかく体の緊張をほぐさないとダメなので、簡単な体操を教えていただきました。
その時は記憶があったのですが、家に帰って思い出そうとしてもなかなか出てきません。
なのであっているかどうかは不明。
メモればよかったと反省。

小指の下を両手でトントン
目の下の辺りをトントン
鎖骨の内側をトントン
鎖骨の外側をトントン
最後に腹式呼吸
うーん、書いても分からん!

それとスワイショウ(腕振り運動)
YouTubeで検索したら出てきます。

堂垣先生、YouTubeにアップしてくれたら助かるのですが。
更に体験カイロプラクティックの時に、カイロをやるのではなくこの体操をイベントでやったら面白そうですよ。

施術の後はだるさとか出るのでゆっくりとするようにと言われました。

わかったこと

これまで経験したこと以外で2つわかったことがあります。

一つ目は筋肉ロック。
そもそも曲がっている頚椎が人間の力でもとに戻るはずがないとこれまで思っていました。
今回の先生の口から頻発した「筋肉ロック」
筋肉が縮んだまま固まってしまい無理な引張りを生じているので、このロックを解除できればいろんなズレが治るということがわかりました。

二つ目はすべてを先生に委ねてはならないということです。
短期間の間で施術を受けているとお金がとんでもないことになりますので、日頃は自分が努力する必要があるのです。
逆に言えば日頃自分で努力しながら、施術で補助するという治療方法。
自然治癒力があるので、必ず元に戻ります。
(うーん、全部がそうかと言われればそうじゃないと思っています)

言い忘れたこと

最近発症していませんが、左膝の痛み。
時折自転車を漕いでいる時に発症する右膝のチクリチクリする痛み。
アキレス腱炎
この3つを言い忘れていました。

2回目をどうするか?

どうやら長年の歪を抱えているので短期間ではネジレを元に戻すことはできません。
過去にも聞いたことがある言葉なので、今回も覚悟はしていました。
しかし一回7560円。
どの程度で症状が軽くなるかも想像できず。
経験上長い付き合いになる可能性が高い、というか長くなります。
子どもの進学、親への経済支援とかでこの後数年は家計の収支は赤字見込み。
健康は金に変えれないのは分かっていますが、すごく悩みどころ。
しばらく様子を見て2回目を考えます。

施術後当日

1時間くらいしてから感じたのが、背筋を伸ばしやすくなったことです。

その日の夜ですが、背筋が凝ってきました。
いろいろと反動が出てくるとは聞いているので、これが正常なのかはわかりません。

この日は寝入るまで時間はかかりましたが、入眠剤を飲まずに寝ることができました。

施術後翌日

翌朝寝覚めた時、肩が痛い、と言うか肩こりの酷いバージョン。
両肩共にぎゅーっと押さえつけられた感じになっています。
そして昨日は大して動いていないのですが、倦怠感があります。

肩コリがぁっと騒いでいても仕方ないのでプールに行って泳ぐことにしました。
先週は鋸山ハイキングでスキップしましたので2週間ぶりとなります。
1週泳ぐのをサボると体が軽いです。
いつもの通り軽めに泳ぎ始めると、右肩の上がり方が軽くなっているのが分かりました。
すごく動きがいいです。
左肩は相変わらず重たい。
泳いでいる間は、肩コリは感じずに気持ちよく泳げました。
10分ぐらいすると腰に違和感が出てきました。
ずっしり重たい感じです。
一旦休憩を入れて再び泳ぎ始めると、やはり腰が重たく感じます。
そして左膝、右アキレス腱辺りにも違和感が出てきましたので泳ぐのをやめました。
トータルで40分程度泳いだので1kmくらいで、通常メニューの70%程度。
左腕の腱鞘炎の痛みは泳いでいる時は違和感がありましたが、泳ぎ終わったあとはいつもよりも痛みが軽いです。
首ですが朝起きた時よりも痛く、違和感満載です。

昼から嫁と買い物に行きました。
首肩ともにコリがあり腰が重たい状態ですが、背筋は伸ばしやすいです。
スーパーで歩いていると、左膝に違和感が発生しあるきにくい状態になりしばらく休憩。
その後は普通に歩けました。

気づいたのが首を動かすとポキポキなります。
一昔前はポキポキなっていたのですが、ここ数年なることはなくなっていました。

よくよく考えると今出ている症状は5年位前に抱えていた症状が出ています。

布団の中に入り2時間ほど眠気が来るのを待ちましたが、あくびすら出ず眠気も来ないので5日ぶりに入眠剤を飲みました。

翌々日

朝起きた時には背中・肩・首のこりはだいぶん減りました。
痛いのは鎖骨の外側と、肩の骨の外側、左手首の外側の3箇所です。
背筋を伸ばすのは引き続き楽です。
昼過ぎ辺りから左後頭部付け根から発生する頭痛がジワリのと出てきました。
出先で頭痛薬を持ってきていなかったので飲むことができませんでしたが、ジワリの状態が夜まで続いています。
従来だとこの手の頭痛が発生するとひどくなるのですが、今のところいつもよりも軽い状態で治まっています。

この日は入眠剤無しで寝ることができました。

6日目

背筋を伸ばすのが楽だったのがなくなりました。
肩・首コリはある程度残っています。
施術前は首がコキコキなりませんでしたが、施術後から首がコキコキ鳴るようになりました。

状態があまり変わらなくなってきたので、しばらくは追記はないかもしれません。

1ヶ月後ほぼ結論

肩・首のコリが1ヶ月ほど続き、施術を受ける前の状態に戻りました。
そこで再度施術を受けようと思いましたが、施術後の1週間の辛さ、その後の辛さに対しての「見返り」が薄いような気がして2度目の施術に踏み出すことができません。

不眠は相変わらず続いています。
ここ1ヶ月の間で睡眠導入剤を服用しなかったのは2日のみ。
少しでも改善の方向が見えていたら2度目も踏み出しやすいところでした。

猫背という観点から考察しますと、最初の1週間は背筋が伸ばしやすくなっていたので、繰り返し施術すると改善するかもしれないという期待感はありますが、ここもまた費用対効果を考えると踏み切りが厳しいところです。
(了)
0:2016年11月12日
1:2016年11月13日
2:2016年11月14日
3:2016年11月17日
4:2016年12月18日