【兵庫県】相生市|羅漢の里の紅葉

2009年11月15日

今日は、朝から天気がよく、どこか出かけなければっと言う気分になりました。
しかし、気分がそうでも体が出かけるモードに入ってくれない。
子供が行きたいというのならば、行こうと思い子供に問いました。

「行かない!」
あっそう!

でもね、出かけるために自分の体に言い訳が必要なのよぉ。
という訳で、無理やり子供にYesを言わせ出かけました。

「紅葉探し中」さんから、宍粟市のもみじ山の話が出ていて、昔行った記憶がよみがえりました。
行こうかなぁっと思いましたが、撮影ポイントを探すのに結構歩かないといけないと思いあきらめました。
円教寺もいいかなlっと思いましたが、朝の朝日新聞を見ると色づきはまだのような感じでした。

相生市の羅漢の里(相生市矢野町瓜生)が「11/7-15もみじまつり」で、「かがし」約1,000体並んでいるのを思い出しました。
家を出る時は、晴れていましたが、着いたら曇りでした。
少し肌寒かったです。
紅葉の本数は少ないので、その分感動も少し。

IMGP2232

IMGP9018

寒いせいか、撮影する気分ではありませんでした。
あまり歩きたくないし・・・
かかしは、確かにたくさんありました。
子供が喜ぶかと思いましたが・・・無感動。

IMGP2252

IMGP2253

かかしではないと思いますが、アイスクリームのコーンの箱だけポツリと・・・
羅漢の里に入る手前のところで、コスモスが満開!
でも、車を止めるところもないし、横目でちらりと見るだけ。
気分的に、もう少し暖かいほうがきれいに見えたりするのだ。

IMGP2254

来週末くらいから、紅葉の見ごろどころが増えるかな。