あけぼの山農業公園ではニホンスイセンが咲き始めました2018

千葉県柏市にあるあけぼの山農業公園ではニホンスイセンが咲き始めていました。
またロウバイや梅も開花していました。

風車前の畑ではビオラが植えられています。
ビオラとビオラの間にはチューリップの球根が植えられています。
春が待ち遠しいです。

公園に入って入り口のすぐのところではニホンスイセンが花を咲かせています。
黄色いスイセンも植えられており、少しづつ株数が増えてきているように思えます。

ロウバイはほとんどがつぼみですが、数輪開花しており鼻を近づけると甘い匂いがしました。



梅園の梅はまだまだですが一部の木では数輪花を咲かせていました。

ミツマタはまだまだ準備中です。

本館前の花壇はまだ冬模様です。

ベジQ/農家食堂の裏手にロウバイの木が複数本あったのですがなくなっています、残念。