【兵庫県】姫路市|安富町あじさい公園とあじさいの里2009

昔のあじさいの写真を見ていたら、安志加茂神社と安富町あじさい公園のあじさいが6月終わりでも、まだ綺麗に咲いているのを発見してしまいました。
先週で終わりだなぁっと思っていたので少しラッキーかな。
ということで、安志加茂神社/あじさいの里と安富町あじさい公園(兵庫県姫路市安富町安志)にあじさい撮影に行ってきました。


今年でここに行くのは3回目のようです。
いつものごとく早く行ってお昼前には帰ろうかと思っていましたが、とんだハプニングに・・・
順調に車は流れて、役場の方に曲がったところで屋台を見つけました。
も・もしかしたらこれは、アジサイまつりでもあるのか?
やだなぁ、人が多かったらぁ。
と思いながら、安志加茂神社に行きました。
・・・そこそこ車が止まっていました。

ひとまず、神様に挨拶しに行きました。
それからあじさい公園へ向かうと、5名ほどカメラを持たれた方がいました。
キヤノニコばかりですねぇ、この時点では。

IMGP8058

いつもここに来て思うんですよ。
どう撮ったら、ここの味が出るのだろうかと。
・・・あじさい撮るのをやめようか?

にょろにょろ

ちょっと違う気もするんだが、これも面白い気がする。
まぁ、あじさいを撮るかなぁ。

これ生きてんの?by娘

・・・とんぼだぁ。
ここに来て良く見ると、あちゃらこちゃらに虫がいる。
あじさいを撮るぞぉ。

IMGP2244

これもなぁ、いつものスタイルだよなぁ。
何か新しいことがないのかぁ!
これ以上考えても何もアイデアが出ないので帰ることにしました。
このままだと、結構早めに家に着くので、おまつり会場でも寄って帰ろうかと思っていました。

車に戻る途中、人だかりが・・・
観光客かなぁ、それにしても黒い物体を持った人が多い。
じゃ、写真撮影の勉強会かぁ?
・・・被写体を見て思い出しました。

そう言えば、祭りの時にモデルさんの撮影会をやっていたのを思い出しました。
そっかぁ、せめて水着くらいでも・・・(せめての意味がよくわからんが)
いやいや、浴衣ぐらいがよかったなぁっと、横目に帰ろうかと車に向かいました。

しかし、もう一人の私が一言
「マンネリ化してんだから、たまにはネーチャンでも撮ったらどうよ」
いやいや、被写体が人って苦手なんですよ。
なんか、思い通りにならなくてね。
「はぁ?花撮ってもダメじゃん!」
もう一人の私がトドメの一言を
わかったヨ。一か八か撮ってくるよ。
ホント、とんだハプニングだ。
はっきり言って、「目にピントを合わせる」ということしか知らない。
とりあえず、パシャリ!

はじめてモデルさんを撮りました

なんかスゲーよ。
それなりに撮れるんだぁ。
はっきり言って、カメラの性能でねじ伏せたという感じです。

IMGP1108

3名のモデルの方がいたのですが、相性ですかねぇ、この方を撮った物だけがまともな写真になっていました。(納得いくのがこの2枚だけかな)

はじめてのモデルさんの撮影会参加でした。
ハッキリ言って、おっちゃん連中の迫力には負けますわ。
多少自信があれば、こっちお願い!なんて言えるんでしょうけど、自信なし。
ただ、なんか、おもしろかったぁ。
シャッター切るのはもちろんなんですが、いろんな方の声って参考になるし、撮られている方のポジションからどんな光景が見えるんだろうって想像したらワクワクします。

機材なんかも、眺めていたらホントピンキリですね。
不思議と、この撮影会ではペンタの比率がグンと上がっていたのには笑えました。
今年は撮影に出ると、いろいろな方に声をかけられ話す機会が多くなってきました。

今回もとある方と、お話をさせていただきました。
この方もブログを持たれている様で、先ほど拝見しましたが、まぁ、私よりも遥か彼方上のレベルの方でした。
日本カメラ等々で入選されていました。
で、ふと思ったんです。
カメラの技術を持たれている方って言うのは、人とのコミュニケーション能力も高いんだなっと。
人と接することで感性も高まる(逆もあるのかな)のかなぁって。
なるほどねぇ、ちょっと頑張ってみようかなぁって気分になりました。

P1020365

やっぱ、こっちの方が自分的には落ち着きます。