爆弾低気圧顛末記(長文)

2012年4月3日、台風並みの暴風で各地に被害をもたらした爆弾低気圧。
これに巻き込まれた二日間、振り返ります。
先週の土曜日の大嵐より更に強い嵐が明日来る。
その中関西方面に出張に行かなければならない。
大嵐と云えども、台風ほどでもないだろう。
この考えが甘かったのだ。

4月3日の想定はこうだ。
午前中は何も影響がない。
ただ現地についたら大雨だろう。
昼からの会議、この間に大嵐は通り過ぎ、会議が終わった夕方爽やかに青空が見えているはずだ。
そして駅に向かい新幹線に乗る。

この時には30分くらいの遅れで、運行している。
ただ嵐と共に上京するので、どこかで遅れが更に延び到着は1時間遅れ。
最後に乗るつくばエクスプレスは、遅れて運行しており最終近くに飛び乗り、日が変わり家に到着する。
うーん、完璧なシナリオだ。

4月3日午前
家を出る前に、嫁から「着替え持っていく?」と聞かれた。
日帰り出張にそげなもん要らんだろう、いらない。
そう言って家を出ていった。
東京駅に向かう。
いつも出社している時間より早い時間帯だ。
実は日曜日の夜からお腹の調子が悪い。
東京駅に着いてトイレへ駆け込んだ。
が、たくさんの人が並んでいる。
う!声が出そうになったが、一旦押し込んだ。
後20分、新幹線に乗ってトイレにいくとしよう。
ホームに上がると、青空が見えた。
これで嵐が来るのだろうか?

IMG_0335

ホームで一服すると、更に便意が強くなった。
並ぶ覚悟で再度トイレに駆け込むと、運良く1室空いていた。
訪問地に着くと雨は降っていない。
ラッキー!

傘をささずに到着することができた。
会議が始まり外を見ていると、雨風がみるみる強くなってきた。
終いには雷まで鳴る始末だ。
会議が終わった夕方、予定通り青空とまでは行かないが夕陽が射していた。
このとき一緒に行っていた仕事仲間はJRで大阪まで戻るのでその路線を確認した。
どうやら運転見合わせになっている模様だ。
新幹線はというと1時間遅れで運転している模様。
いづれにしても駅まで行って確認するしかない。
タクシーに乗って駅へ向かった。

駅へ着くと人でごった返していた、と言いたいところだが
東京に比べてみれば可愛いもの、東京駅よりも人は少なかったがいつもより多くの人が改札口の前にいた。

IMG_0339

電光掲示板を見ると、在来線は「調整中」
こんな時に電光掲示板の調整なんかするなと、突っ込みたいところだったが人が多すぎて言うことが出来ず、自分の心の中だけに突っ込みを入れた。
新幹線の遅れは2時間以上。

あかんわぁ、帰宅難民決定!
いつも泊まっているホテルを予約しようとしたが、喫煙室が空いていない。
いつもとは違う初めてのホテルを予約した。
さて大阪に帰る彼、電車が動くまでどうするのだろうか?
私の予想では21時までには動くだろう。
私は仕事道具を持ってきていないので、マジ暇。

パソコンもなく、iPodTouchのみ。
たまには馬鹿話もいいかと思い、コーヒーでも飲みに
マクドナルドへ行ったが、満員で席が空いていない。
考えることは皆同じだ。
しかたないので近くのサテン(イタリアンバール)に入った。

IMG_0340

店の中は女性客ばかりだ。
スーツを着たリーマンなんかいやしない。
そんな中ケーキセットを注文した。
2時間ほど粘ったが、全く電車が動く気配がない。
これ以上このまま居座ったら悪い気がした相方は、パエリアを注文した。
そう言えば腹が減ってきた。

メニューを見ると高い。
マクドナルドのハンバーガが8個買えるところが最低ライン。
う、ここで食べないというのもバツが悪い。
一番安いペペロンチーノを注文した。
目の前に出てきたペペロンチーノ。

実は外食でスパゲティーなるものを食べたのは20年ぶりかもしれない。
たいてい、ラーメン、そば、牛丼なのだ。
一口食べると、幸せな気分に浸れる。
世の中にこんなに美味しいもんが存在していたなんて。
爆弾低気圧バンザイ!

と言いたかったが、心の中でそっとつぶやいた。
運行情報を確認していると、どうやら私鉄が動き出したようだ。
ジョルダンライブの情報なので正確なところは分からない。
相方は駅まで確認に行った。

しばらくして、携帯電話が鳴る。
動き出したので、荷物を持ってきて!と。
慌てて精算を済まし改札へと向かう、途中彼と出くわした。
人が多すぎてどうにもならん!

私鉄が動き出したとなると、JRも動き出すはずだ。
そのままJRの改札へ向かう。
予想通り動き出したアナウンスがかかった。
よし!今の内に改札入って帰れや!、悩んだらあかん!
お疲れという言葉を残し彼と別れた。

さて、ホテルに帰ってゆっくり過ごすか。
大浴場だし、サウナもあるホテル。
初めてのホテル、どんなホテルかワクワクしながら行くと古びた観光ホテル。
安かった(いつも泊まっているところより高い)ので仕方ない。
チェックインして部屋に入る。

無駄に広い部屋。
早速大浴場へ行きサウナに入る。
10分くらいして出るつもりだったが、汗がでない。
今日は冷や汗をかきすぎたのか?
15分くらいして顔から汗が垂れる。
20分しても腕からは汗がにじまない。
25分して少し腕からの汗が確認できた。
完全に年や、汗がでーへん。

IMG_0341

部屋に戻り、ブログのコメントやツイートを確認。
パソコンが無いのでコメ返しが辛い。
ゴメン、明日以降で
そう思い記事を書いて投稿した。
さて寝ようとベットに横たわる。
ウーーーそれともコォーーーー。

低周波のような音が私の頭を襲う。
さっきまで座っていた位置はそんな音がしない。
エアコンを切ってみる。
音は消えない。

あかん、このままだと寝れない。
フロントへ連絡すると、部屋を変えてくれた。
古いホテルだが、こういう対応を素早くやってくれるのはありがたい。
新しい部屋はダブルベットだ。
横になると広々快適だ、がなんとなく寂しい。
???
やはりなにか音がする。

この出っ張りは何なんだ?
もしかしてと思いエアコンのスイッチを切った。
音がやんだ。
どうやら室外機が室外と区切られた室内に置かれているようだ。
あかーん!
エアコン切って寝るとするか。
すると寒い、トイレが近い。
トイレに行って水を流す。
ベットに入る。
水の流れる音がやまない。

どうやら、中で引っかかっているようだ。
面倒だなと思いトイレに行って、ひかかりを取り除いた。

4月4日
昨日は散々だった。
唯一の収穫は、ペペロンチーノが美味しかったことくらいだ。
寝たような、寝てないような感じで目が覚める。
駅へ向かうと順調に新幹線が動いている。
もともと長時間新幹線に乗るつもりだったのでグリーン車をとっていた。
定刻通り駅をでる。
こんなに素晴らしいことがあるんだなぁっと、昨日の辛さを忘れて感動していた。

IMG_0345

新神戸駅を出て新幹線が減速し始めた。
「架線に飛来物があるため停止します」とアナウンスが。
止まってから何度もそのアナウンスが。
今回は新幹線で缶詰だ。
それも傾いたまま缶詰だ。

自分で修正してまっすぐになればいいのだが、ささやかな抵抗で斜めで座っていた。
・・・この体制は辛い。かれこれ20分が過ぎようとしている。
無駄な抵抗はやめた。
どうやら40分くらい止まっていたようだ。
動き出してからの車内アナウンス。
「今日は電車が遅れて大変ご迷惑・・・」と定例文を読み始めた。
「今日は」じゃないだろうよ。
「今日も」だろうよ!

と、ついに心の中だけにおさめきれずに、小声でつぶやいてみた。
まぁ昼飯食わなければ、昼からの会議に間に合う。
弁当を買って乗り込むべきだった。
想定外の出来事だった。

空は曇り空。
今日も富士山見えないだろうな。
諦めて眠りについた。
が、寝れるはずもない。
静岡駅辺りで空を見上げると、なんと晴天。
これはもしかして・・・

IMG_0365

キレイな富士山を見ることが出来ました。
爆弾低気圧バンザイ!
と、これは心の中で叫んだ。
カメラがないことが悔やまれた。
33分遅れで東京駅に到着。
昼からの会議には飯なしで余裕で間に合った。
運の悪い私なので、しゃーないなぁと思いますが、2日続けて新幹線に泣かされる・・・
まぁ何か苦労した訳でもなく、判断が早かったのでよかった。
美味しい物食べて、馬鹿話して、きれいな富士山見て
記憶に残るいい二日間でしたよ。