【解決か】Windows7が自動更新できないUpdate_80070246

バッテンマーク

ある日ディスクトップの右下の「タスクトレイ」を見るとバッテンマークが付いているアイコンがありました。
そのアイコンをクリックすると

全画面キャプチャ 20150615 205902

WindowsUpsateエラー

更新プログラムを自動的には確認できませんでした。というメッセージがでてきました。
更にアクションセンターを開くと

全画面キャプチャ 20150615 205902

新しい更新プログラムを検索できませんでしたっというメッセージが出てきました。
再実行を押しても結果同じでした。

パソコンを再起動しましたが結果同じでした。

ネットで検索しましたが有効と思われるものが見つかりませんでした。

前回Windows7のSP1が当てられずに再インストールした経緯があります。
MICROSOFT WINDOWS 7 SERVICE PACK 1(SP1)に更新できない

再インストールだけは回避したいところです。

解決策を探る

古い情報で下記プログラムで直ったという話がありましたので、インストールしてみましたが結果エラーは解消されませんでした。

DISM またはシステム更新準備ツールを使用して Windows の破損エラーを修正します。

しばらく解決策を探して無理そうだったら、マイクロソフトのサポートに問い合わせをします。
windows10の話もあるので、それまでには解決しなければなりません。

【初回投稿:2015年6月15日 @ 22:01】

【追記:2015年6月16日】

不思議な状態

翌日パソコンを起動すると

全画面キャプチャ 20150615 205902

「タスクトレイ」にバッテンマーク、ただし「重要な更新プログラムのインストールを完了するためにコンピュータを再起動してください」というメッセージも出てきました。

昨日は「更新プログラムを自動的には確認できませんでした。」というメッセージでしたが、今日は更新プログラムが確認できたみたいです。
不思議な感じです。

再起動後確認

再起動後アクションセンターを確認すると

全画面キャプチャ 20150616 212254

昨日と違いWindows Updateでは「更新プログラムをコンピュータにインストールします」とのメッセージが出ていました。
更新プログラムが無事にインストールできました。

Windows10を入手する

再起動後しばらくして見られないアイコンが「タスクトレイ」に出ていましたのでクリックすると

全画面キャプチャ 20150616 213307

噂のWindows10の「無料アップグレードの予約」です。
Windows10にするかはしばらく様子を見ようと思います。