見に覚えのないフェイスブックアカウント作成

フェイスブックからのメール

文字化けしたようなタイトルや本文で「Facebook (security@facebookmail.com)」よりメールが届きました。
怪しいメールかと思いましたが、その後も2時間の間で複数メールが入り込んできました。

メールアドレス自体は私のメールアドレスで間違いがありません。

翻訳してみる

まず1通目

残りの1つのステップは、それはすでにFacebookのを使用して開始しました。

言語はタイ語でした。

2通目(5分後)

残りの1つのステップは、それはすでにFacebookのを使用して開始しました。

1通目と同じものでした。

3通目(8分後)

再びのFacebookにアクセスします。

???

メールの本文を翻訳すると

申し訳ありませんが、あなたは自分のFacebookのアカウントにログインする手間を抱えています。
さて、戻ってFacebookへ投稿
あなたは、あまりにも、ヘルプを取得したり、 Facebookでログインするためのパスワードのために役立ちます。
あなたはまだ問題が解決したり、メッセージが誤って送信されたことを信じている場合。ログインするページをご覧ください。

4通目(8分後)

誰かが自分のFacebookアカウントの新しいパスワードを要求されました。

えっ?これってフェイスブックが乗っ取られているの?と焦りというか恐怖を覚えました。

本文を翻訳すると

私は、自分のFacebookのアカウントにパスワードを設定するように依頼。
あなたのパスワードを変更するには、ここをクリックしてください。
それとも、あなたのパスワードをリセットするために、次のコードを入力することができます。
この変更は、 yesまたはnoでお願いしていませんでした。
あなたは、新しいパスワードを要求しなかった場合。私たちはすぐに教えてください。

ということは、メールアドレスも乗っ取られているということですか!

慌ててパスワード変更

正直やばいです。
パスワードを変更されていたら手のうちどころがありません。

メールアドレスの方はログインできました。
パスワードの変更は登録したもう一つのメールアドレスにリセットが飛んで行くようになっていました。
覚えていられるか自信はありませんが、少し複雑にしました。

Facebookにログインして冷や汗

フェイスブックのパスワードを変更するためにログインしてみました。

あまりにも慌てていたので記憶が定かではありませんが、パスワードでログイン出来なかったのでパスワード変更を行いました。

ログインした結果、初期状態になっておりかつタイ語の表示になっています。
とにかく日本語に戻したいのでネットで画面を調べながら日本語にしました。

あーあーどうしましょう~、この状態。

・・・この後しばらく嫁の買い物に付き合う。

その後の動き

5通目(9分後)

フェイスブックへようこそ

どうやらアカウントが成立したようです。

6通目(9分後)

Facebookの新しいパスワード

私がログインしてパスワードを書き換えたというメールのようです。

7通目(15分後)

Facebookパスワードの変更‏

慌てていてパスワードを忘れたので再度設定しなおしたメールです。
ここからは日本語で設定をしなおしたので日本語のメールが届くようになりました。

嫁と出かけたあと8通ほど

あなたのFacebookアカウントで新しいパスワードのリクエストがありました‏

というメールが来ていました。
おそらく私がパスワードを変更したので必死にリクエストを出したのでしょう。
メールのアカウントも変えたので手も足も出ないでしょう。

我に返ってみる

ひと通り手を打ちましたのでこの後どうするかを考えていました。
ふと思ったのですがフェイスブックを登録したアドレスではないような気がしてきました。
というか冷静に考えればこのアドレスで登録していません。
スマホでフェイスブックを見ると私のフェイスブックは存在していました。

一体このタイ語のフェイスブックはなんなんでしょう?

メールアドレスの間違い?

フェイスブックのヘルプセンターを見ると
新しいアカウントを登録していないのに、新しいFacebookアカウントを作成したというメールを受信しました。
現時点ではどうしたらいいのかがわかりませんでした。

結局のところ

メールアドレスを間違えて登録したことを前提に読み返すと、なるほどそうなのかもしれないと思いました。

このフェイスブックのアカウントはどうしたらいいものか。
(了)