キンカン塗ってまた塗って-2012金環日食

今日は金環日食デーでした。
キンカンと聞くとどうしても「キンカン塗ってまた塗って」とつぶやいてしまいます。
朝から会議があるため、出る時間を遅らせる訳いかずに
いつもの通り会社へ向かいました。
CIMG1993
家を出て空を見上げると、雲が多くどこに太陽があるか分からない状態でした。
本来なら太陽がかけ始めている時間帯です。
駅へ着くと人が少なく、いつもより早めの電車に乗りました。
太陽が見える側の席が空いていたので座りました。
空をチラチラ見ながら電車は都内に向けて走っています。
実は金環日食を見るために、日食グラスを持参してきました。
しかし電車内、そんな様子の方はいらっしゃらないので
小心者の私はカバンから取り出すことができません。
そろそろ一番きれいな時間帯になります。
さらにもう直電車が地下に潜り込んでいくところにさしかかりました。
ここで見逃したら300年後しか見られない。
えーい、と日食グラスを取り出して太陽を見ました。
若干薄い雲がかかっているものの綺麗に見ることができました。
わっかっか!
とシャレを言っている瞬間電車は地下に潜り込んで行きました。
写真は撮影できなかったのが悔やまれます。
まぁ、見れてからいいや。
気になるのは、分厚い雲がかかった自宅にいる家族です。
帰ってきて話を聞くと何とか見れたようなので安心しました。
会社近くの駅について、まぁ無理だけどシャッターを切りました。
CIMG1995
やっぱ写ってないよな。
そして望遠でもう一枚。
CIMG1994
帰ってきてパソコンで見て、唖然としました。
日食写ってるやんけ。
まぁ、なんとか形になったかな。
話は変わりますが、今日の昼過ぎから左肘がチクチクと痛みます。
太陽見たせいかなぁーーー。
んな、訳ないわな。

日記天体

Posted by きあい