膝が痛いのだ!!

2007年7月18日

昨日、膝の痛みがピークとなり
傍から見ても足を引きずって歩いているように見えた。
左足を前に出す時に激痛が走るのだ。
1ヶ月前から、ジワジワと痛くなり、昨日がピークだった。
実は、20代前半からの持病で、良くなったり悪くなったり。
周期も2ヶ月から半年周期で、1週間ほどで痛みがなくなる。
原因は不明である。
自転車に乗っても痛くない。
仰向けになって、膝を曲げても痛くない。
痛いのは、うつ伏せになって膝を曲げた時。
激痛が走って、途中から曲げることが出来なくなる。
よって、水泳なんか無理。
クロールもブレストもダメ!
腕だけで泳ぐ格好になってしまう。
今日は、幾分よく、引きずって歩くこともなかった。
ちょっと気になったので、整形外科に行ってきた。
結論から申し上げますと。「原因不明」
うーん、いつもの回答だぁ。
レントゲンとっても異常はなし!
靭帯が悪いわけでもなく、半月板が悪いわけでもなく
腫瘍がある訳でもなく、悪いところはなし!
長期化するようだったら、MRIを…
これもいつもと一緒!
で、初めての知見がありまして、
太ももから来ている筋肉が、膝の外側にくっついているらしい。
そこが炎症を起こしている可能性がある。
手で言うと、腱鞘炎みたいなものだって。
ということで、安静にして運動は避けて下さい。っと
困ったことに、スポーツなんざしていないので
どうしようもないのである。
医者も困ったようで、「まぁ、無理しないように…」
運動不足で、筋肉が衰えていたのかの思っていましたが
そうでもないらしく、逆に筋力が強いとなるらしい。
わけわかんねぇー。
これは、医者には言わなかったが
「写真を撮っている時は、全く痛みを感じない」
先日がそうだった。
写真を撮り終えて、ひと段落した時に、「あっ!いてぇー」
て感じだった。
おそらく、カメラを持つと、アドレナリンバリバリ放出!
で、痛みが抑えられているのかも?
話は逸れて、昔、「マイク」を持つと人格が変わるということで
「マイク」をなかなか持たせてもらえなかった時期があったことを
懐かしく思い出した。

健康

Posted by きあい