【骨折】松葉杖生活13日目 松葉杖からの卒業

松葉杖卒業の朝

昨日まで朝起きる時、かなり痛みを伴っていました。今朝はというとほとんど痛みがなく最初の一歩を踏み出すことが出来ました。関係あるかは定かではありませんが、昨日プールに行ってひと泳ぎしたのが良かったのかもしれません。通勤には松葉杖を同伴せずに、自力で朝の通勤ラッシュに向かいました。

最後の通院になるのか?

夕方病院に行くため早めに会社を出ました。電車から降りた時乗る位置を勘違いしていたせいか、目の前が階段でした。エレベータまで回るのが面倒なので階段を恐る恐る降りてみました。が、全然普通に降りることが出来ました。夕方になると痛みがなくなるので降りることができたのでしょう。

松葉杖返却

先週の土曜日に病院の予約を入れていましたが、出張のため本日予約なしでやって来ました。受付に行って受付を済ますと、受付の人がやって来ました。「松葉杖返却しますか?」と尋ねられました。病院に入ってくる時に松葉杖使っていなかったのでそう見えたのかもしれません。もちろん返す気満々できましたので、二つ返事で松葉杖をお返ししました。

待ち時間長すぎ

予約なしなので3時間待ちました。松葉杖も返したことだし途中で帰ろうかと思いましたが、これから無理しない程度で元の生活をしていいのか聞きたかったので待ちました。

やっとこさ呼ばれて診察室に入りました。今日から松葉杖なしで歩いていると言うと、「回復が早かったですね、もう少しかかると思っていした」と先生が言いました。骨折した箇所を見て「珍しい」、回復を見て「驚き」。私の存在自体が珍しくて驚きなので、そんなもんでしょう。
これからは通院なしで終わりということで2日病院行っただけでしたが、待ち時間は合計7時間。松葉杖生活は13日間で2本使ったのは2日だけでした。

それでもまだ痛みは続く

IMG_4426.jpg

青紫色は治まっていますが、腫れはまだまだ残っています。
松葉杖生活困ったのは、手の皮が向けたり他の部位が筋肉痛になったりもありますが、一番の困りものは点字ブロックです。疲れてくると松葉杖が思ったほど上がっていなく、あの点々に躓いちゃうんです。あと点字ブロックの棒タイプのもの。あれに骨折した足が微妙に乗っかかると、グキッとまではいきませんが痛めた箇所に負荷がかかりすごく痛かったです。危険なことを認識したので、気をつけているのですが、疲れてくるとあの罠に引っかかっちゃいます。

人生初の松葉杖生活でしたが、今まで体験できなかったことを体験できてある意味よかったです。

最後に、二度と骨折したくはありません。
読者の皆様方もお気をつけてくださいね。

応援ポチッお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村