【皮膚科】蕁麻疹と脂漏性皮膚炎

昨日の朝方体が痒くて目が覚めました。
数カ所痒かったのですが、たいしたこと無さそうなのでトイレに行って再び床につきました。
朝再度起きた時に痒い場所を見ると、蚊に刺されたような跡が数カ所あります。

子供が寒冷性蕁麻疹(アトピーの一種)で蕁麻疹を見ているので、自分の体に現れているのも蕁麻疹だろうなと思いました。
蕁麻疹を発生させるようなもの(アレルゲン)に心当たりもないし、突発性のものであれば時期に引いてくるだろうと思い会社に行きました。

会社に出る前に、嫁から痒み止めを塗ってもらい、多少は痒みは軽減されました。
会社に行って時間が経つ毎に痒みの範囲が広がってきます。
段々と痒みが苦痛となり、ノー残業デーということもあり、いつもよりも少し早めに帰宅しました。
服を脱いで痒い場所を見ると・・・
なんじゃこりゃぁ!
朝よりも広範囲に広がっています。
腕の内側や横腹、おしり、腿の内側・・・広範囲に腫れ上がっています。

IMG_2947.jpg

腕の内側です。
ぷくっと蚊に刺されたようなところが蕁麻疹です。
これがつながると、皮膚がピンピンに貼ってしまって、かゆみプラス痛みも出てきます。
家に帰ってきても、ぷくっと晴れた範囲が広がっていくのが分かります。
嫁が病院に行ってきたら?と言いましたが、時間的に病院はしまってしまった後でした。
腫れたところを触ると少し発熱しているのが分かります。
あまりにも痛いので、患部を冷やしましたが、範囲が広すぎてすべてを冷やしきりません。
それでも冷やした方が楽なので、特に痛いところを中心に冷やしました。

蕁麻疹の原因ですが、以下のことが考えられます。
食べ物を口にしたことで発症・・・「アレルギー性蕁麻疹」
ストレスが原因・・・「心因性蕁麻疹」
さらに以下の分類もあるようです。
急性蕁麻疹
温度蕁麻疹
人工蕁麻疹
コリン性蕁麻疹
日光蕁麻疹

色々原因はあるようです。
晩飯を食べてから時間が立った朝方(摂取後0.5~2時間で出ることが多い)に発生したので、おそらく食べ物ではないと思います。
今まで食べ物のアレルギーもないですから・・・突然になることもあります。
急性であれば数時間あるいは一日以内に腫れが引いて消えてしまいます。
これが続くようであれば、慢性になり内臓疾患等の疑いがあるようです。
とりあえず現状は、急性蕁麻疹ということで・・・

夜、首のあたりまで晴れてきて少し首を締め付けられている感じになり、疲労感倦怠感が顕著になってきました。
寝てる間に、死んで・・・死ぬことはないのですが、万が一のため首周りを冷やして寝ました。
朝目が覚めると、70%くらいは腫れが引いていました。

腫れは引いているのですが、無意識に掻いたのでしょうね、内出血している箇所が多々見受けられます。
念のため皮膚科に行ってきました。
うちの家族が全員通っている皮膚科です。
どちらかと言うと評判は悪いのですが、選択肢がないのでファーストオピニオンで診察を受けます。
行った時には十数人待っています。

1時間待ちを覚悟しましたが、30分もしないうちに呼ばれました。
私:「昨日の朝方から、蕁麻疹らしきものが出ています」
先生「なにか特別なもを食べたり触ったりしましたか?」
私:「特に変わったことはないです。こんな感じで・・・」
と服を脱ごうとすると
先生「じゃぁアレルギーの薬と塗り薬4週間分出します」
ホへ?
あらら、患部見ないのね。
噂で聞いていましたが、ホントにそうなのね。
まぁ俺的には蕁麻疹だから、薬もらっとけばいいんだけね。
次回はセカンドオピニオンで別の病院に行くからいいけど、それで。
私:「頭、フケとか痒みがあるんですが」
冬場とか特に激しく、濃い目のスーツを来ているとすごく気になるレベルです。
クールビズになると、白いシャツになるのでフケはそんなに目立たなくなります。
せっかく皮膚科に来たので、薬をもらうことにしました。
先生「どのへんが痒いですか?」
これは虫眼鏡のデカイヤツで患部を確認しました。
ふーん、確認することもあるんだねぇ。
先生「脂漏性皮膚炎、薬出しときます」

ということです。

これの原因は
カビの寄生
ストレス
皮脂貯留(入浴不足、洗顔不足など)
食事のかたより(ビタミンB不足)
ホルモンバランスの崩れ
生活サイクルの乱れ(寝不足など)

ふーん、なるほど。
蕁麻疹と脂漏性皮膚炎を重ね合わせると、原因はストレス?
病院から帰ってきて、薬を飲んで、薬を塗ると幾分腫れが引いて来ました。
夜にはすべての腫れがなくなりそうです。
蕁麻疹の原因は不明なので、暫くは気をつけておかないといけません。
原因がわかればそれを近づけないようにすればいいのです。
ストレスだけは・・・難しいですけどね。