【兵庫県】姫路城周辺の紅葉2010

昨日は、何もやる気がなくて家にヒキコモっていました。
今日は、朝からどこかに行きたくてむずむずしていました。
しかし、天気は曇なんだわ。

なぜ、昨日出かける気がなかったのか後悔しております。
そういえば、姫路城の紅葉が綺麗だったっと月曜日に聞きました。
遅いよな、今頃行っても遅いよな。

まぁ、自転車でサイクリングがてら出かけてみますか?
っと、なんか自分の中でモヤモヤを抱えながら、新しい自転車で行くことにしました。
行くのはいいのだけど、道が分からない。

とりあえず、方角は分かっているので、そっち方向に行けば辿りつくはず。
車やバイクに比べて、自由度は高いのでなんとかなるでしょう。
と思いきや、坂があったり、段差があったりと、姫路の町は走りにくいのね。
なんで俺自転車で走ってんだろうと、1時間ほど悩みながら走っていると、姫路城が見えてきました。
何とか無事到着。

いや、無事ではないな。
もう、写真撮る気力なんかないや。
危険予知して、今回はGXR(コンデジ)しか持ってこなくて正解でした。

R0010229

パンパンでピーカンだったら綺麗だったのでしょうね。
疲れすぎて、何をどうしたらいいのか・・・
でもね、不思議なもんで、カメラを構えると、元気百倍!
とりあえず、下撮ろ。

R0010240

一眼だとローアングルってあまり撮らないのですが、コンデジだとこんな感じでローアングルを撮りたくなります。
ボケが期待できないので、こんな感じで誤魔化すしかないのです。
P10ですが、紅葉撮影には向いていないのかなぁ。
広角だと葉の表情がイマイチ、望遠だとボーっとしてイマイチ。
リコーのカメラって、カラーをノーマルにして撮ると、枯れた葉っぱは、マジで枯れたようにしか撮れません。
なので、今回ビビッドにして撮ったのですが、ビビりました。
赤潰れしてしまって、見せれるような写真にはなりませんでした。
撮影している間に、エネルギーも充電されてきたので帰路に着くことにしました。
マジで家に電話して車で迎えに来てもらおうかと思うくらい疲れていました。

R0010263

帰路は、あまり疲れないようにチンタラ帰りました。
家に帰ったら、下半身アイタタタでした。