【永久保証】MicroSDカードが壊れたので修理に出してみた(2回目)

2013年12月29日

交換1回目

スマホF-12Cに使っていたTranscend32GBClass4のSDカードが壊れたので、修理に出すことにしました。

まずは問い合わせ窓口から問合せしました。
オンラインお問い合わせフォーム(日本語)
ここで必要事項を記入します。
認識しなくなったので、保証を受けたいと思います。と書いて送信しました。

即日回答が来ました。
要約すると以下の通り。
・データは保証しません。
これはしつこく繰り返し書いていました。
・データを復旧したかったら、自社ツールがあるので使ってね。
・壊れてたら交換するけど、壊れてなかったら交換しないよ。
・検査する時にデータ消えるけどいいよね。
・配達記録が残る返送の仕方してよね。

送る時には
1.該当製品一式
2.保証書、またはご購入先が判るもの
3.このメールを印刷したもの
4.ご返送先情報を記入したメモ

領収書はないけどもAmazonだと履歴が残っているので、ネットから印刷。
宅急便とかで送ると、経費だけでSDカードが買えそうなので、どうなってもいいやって感じで普通郵便80円。

正確には覚えていませんが、投函して3日後にmicroSDカードの大きさと比較するとデッカイお荷物がトランセンドから送られてきました。

送られきたデカイ段ボール箱

中を開けると、交換された製品と、パッキングリストとかインボイスとか、要は明細書が入っていました。

IMG_4121.jpg
どうやら商品交換で戻ってきました。
データ自体失って怖いものはいれていないので助かりました。
物自体の交換も迅速に交換できたのでよかったです。

永久保証は使うことないだろうなと思いながらも、Transcend製品を買っていましたが、ある意味よかったです。

CLASS4の32GB、手元にあるけど、壊れた後にCLASS10を買い直したので、今のところ使い道が思いつない。

2回目

先日撮影に出かけてスマホでつけるマクロレンズをつけて撮影していたところ、突然にSDカードが見つかりませんという言葉が表示されました。

microSDが逝っちゃったなと思いました。
なぜならばスマホでmicroSDが壊れたのは2回目だからです。
今回のスマホはSONY Xperia SO-04Eで前回とは違う機種です。

家に帰って早速前回同様に手続きを行うことにしました。
ここで気が付きました。
今使っているのは、前回壊れた時の交換品です。
2回も故障するなんてレベルの低い話なんだ。
永久保証を永久に続ける気なのか?
価格も下がってきているので諦めて買い替えてしまうのもありかな。
でも悔しいので交換することにしました。
購入は2013年1月で1回目の交換は2013年12月、2回目壊れたのは2016年10月。
今回は3年近く使えたことになります。
・・・そういう問題ではない。

今回も同様に

  • サイトからRMA手続きのお問い合わせから送信
  • 回答がきて登録製品の一覧から申請
  • 現物をトランセンドへ送付

と言った感じで手続きを進めます。
今回も前回同様普通郵便で送りました。

投函して二日後、トランセンドより電話があったみたいです。
会社から帰ってきて聞きました。
折り返し電話が欲しいとのことでしたので折り返し電話しました。
「営業時間は終了しました・・・」
なんと、一体どういうことなんだと思いトランセンドのサイトで確認すると「平日昼間の時間帯しか受け付けてない」ということが分かりました。
無理でしょ普通、サラリーマンがどうしてその時間に折り返しの電話ができるというの?
仕方がないので年休のタイミングまで放置することにしました。

それから5日後メールがきました。
「領収書が入っていないので送れとのこと」
交換品でも最初の領収書が必要みたいです。
前回送ってんだからそっちの履歴で分かるやろ!という気持ちで一杯でしたがメールに従い送ることにしました。
それにしても2回目の交換で大迷惑をかけているという意識はあるのだろうかという疑問でいっぱいです。

それから7日後、ダンボールの封筒で交換品が届きました。

デジカメやその他の機器で使用しているmicroSDは壊れないのに、なぜこれだけ壊れるのだろう?
なにか不具合があると思いうのだが、違うものを送ってこないということは不具合はないんだろうと、そういうことにしておきます。
(了)

初回投稿:2013年12月29日
追記投稿:2016年10月22日