レンタルサーバーが使えない

久々に競馬ブログ「ニッカンコンピ+1を稼動させ始めたので、「無料競馬予想 ちゅどーん」に一言書こうとアクセスしました。
しかし、変な画面が出てきました。

Forbidden.

考えられる原因

ディレクトリ「/public_html」にインデックスファイル(index.html等)がない。
パーミッションが非許可になっている。
.htaccessの指定が間違っている。
アカウントが凍結されている。

このレンタルサーバーに関するサイトにアクセスしても同様のメッセージが出てきます。
レンタルサーバーはXREAです。

サポートはほとんど望めず、自己で対応してくださいという中級者以上のサーバーになります。
なので、自力でなんとかしなければなりません。
調べると、こういう感じになる事例があったので放置することにしました。

しかし、1日経っても変わらないので、調べると「ディレクトリ「/public_html」にインデックスファイル(index.html等)がない。」に該当することが分かりました。
このサーバー借りて4年くらい経ちますが、初めて知りました。

一応、インデックスファイルを作成しましたが、状況は変わりませんでした。
仕方ないので、サポートへメールを送りました。
この状況を放置しておくのは、大変な?損失なので、早急にレンタルサーバーを増やすことにしましたが、資金繰りの状況が悪いため、最小限の投資を模索しました。

いろいろ探していると、お金をかけずにサーバー移動する方法を見つけました。

参考サイト:xreaでのサーバ移転・移動

新しく無料でサーバーを借りて、データーを移すという方法です。
ただ、無料部分を1つ持っていたので、新たに800円を入れて無料サーバーを借りました。
データーの移動ですが、旧サーバーから新サーバーに移動するものと思っていたのですが、何度やってもデーターがコピーできません。

よくよく文章を読んでみると、新しいサーバーに旧サーバーを取り込むようです。
よって、新サーバーからコピーの設定をする必要がありました。
データーベースは使用していないので、データーのコピーだけで済みました。
DNSを設定等を行い、無事サイトが表示されるようになりました。

いろいろ調べた中で、新しいサーバーの方が能力が上がっているらしく、定期的にサーバーを移動することで、もたつきが解消される場合があるそうです。
で、表示されなかったサーバーですが、どうやら元に戻ったようです。
次回から調子悪い時は、この方法で対策取れば、早い復旧ができることがわかりました。