自分が花粉症なのか検査してみた結果

2016年3月12日

アレルギーの発症の経緯

10代の時に気管支喘息がありました。
アレルギーの元としては、アレルギーテストをして綿、絹、ハウスダスト、カビということが分かりました。
減感作療法を3年ほど行い、喘息の発作は出なくなりました。
20歳を越えたこともあって自然治癒した可能性もあります。
20数年間喘息の発作は出ていません。

20歳過ぎてからは時々、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎が出ていますが、継続的には出ていません。

花粉が飛び始めて多く飛散している時には、鼻水がちょろっと出る程度で、1、2週間で症状は治まっていました。

近年アレルギーと言われたのは頭が痒くなって皮膚科に行った時に「脂漏性皮膚炎」と診断され、原因が「アレルギー」とのことでした。

5年ほど前に初めてバラ園に行った時、盛大に鼻水が出て目が痒くなりました。
その後バラの時期になるとバラ園に撮影に行きますが、回数を追う毎に症状が軽くなり、今では少し目が痒くなるくらいです。
なので自分の中では「バラアレルギー」があるのではないかと思っています。

もうひとつ「寒暖差アレルギー」というものがあります。
日中暖かく夜冷える時の夕方、盛大に鼻水がでます。
なので、季節の変わり目3,4週間はこの症状に悩まされますが、一日中ではないので我慢できます。

2016年花粉飛散

今年も花粉が飛散する時期となりました。
2週間ほど前から撮影に出かけると、鼻がジュルジュルいって目が痒くなります。
昨日は盛大にくしゃみをしながら、撮影をしました。
その後は鼻水、目の痒みととても大変な思いをしました。

スギ花粉の飛散時期ですが、バラ科の梅や早咲きの桜が咲いているのでそちらの花粉ではないかとほんのり思っています。

これまでの症状よりも遥かにひどい状態でしたので「花粉症かもしれない」とほんの少し思いました。

平日外に出るのは通勤の時だけで、ほとんどがオフィス内にいます。
そのためか花粉症の症状はほぼ出ません。
通勤の時に症状が出るかといえば、全く出ていません。

よく言われる話ですが花粉症は体の中にバケツがあって、そのバケツの中に花粉が貯められていきあふれた時点で発症すると言われています。
その時が今年なのかなと思いました。

鼻水はティッシュを丸めて鼻栓をしていればなんとか耐えれますが、目の痒みだけは我慢ができません。
目ん玉外して洗いたいというのが正直な気持ちです。

病院に行く

フケの症状が出ていて薬がなくなっていたので合わせて病院に行きました。

フケの話は、「いつものやつね」で終わり。

くしゃみ、鼻水、目が痒いの話をしたら、点眼薬が追加。

アレルギーテストは20年前に行いましたが、その時には腕にアレルゲンを注射して腫れ方を見るものでした。
今でもその方法しかなかったら嫌なので恐る恐るアレルギーテストについて話をきました。
すると血液採取だけで36項目のアレルゲンの検査ができるとのことでした。
花粉症か否かはっきりとさせたかったので、検査することにしました。
結果は1週間後ですので楽しみです。

アレルギーマーチ

先生との話の中で「アレルギのマーチ」という話がありました。
喘息から始まり、アトピー、花粉症、鼻炎・結膜炎と病気が進行していくとのことでした。
喘息があったからには、アレルギーの症状が進んでいくのは免れないようです。
ただし人によってはどこかでとまるようですが、私は行くところまできたようです。

【初回投稿:2016年3月6日】
【追記投稿:2016年3月12日】

検査結果

アレルギーテストの結果を受け取りに行きました。

診察室に入り先生が

「この前の検査の結果ね、あぁー結構高いのが出てるね」と言いました。
続けて
「カモガヤか、6月から9月くらいまで気をつけないとね」と言いました。

カルガモですか?
カルガモアレルギーなんですか?

先生が指差している先には「カモガヤ」と書いていました。

ハウスダスト、ヤケヒョウダニ、カンジダは想定範囲内でクラス3との結果でした。

肝心のスギ、ヒノキですがクラス3となっていました。
花粉症確定です。

ネコやイヌが近くにいたり触ったりするとアレルギー症状がでるのですが、検査の結果としてはクラス0となっていますので気のせいのようです???

食物アレルギーについては全く無いので一安心です。

自分になんのアレルギーがあるのか知っていると、対策しやすいのでアレルギー症状で悩んでいる方は一度検査すると良いかもしれません。

カモガヤアレルギー

カモガヤはギリギリクラス5でした。
もう少し検査値が高いと、マックスのクラス6になっていました。

カモガヤとは聞き慣れない植物です。
カモガヤとはイネ科カモガヤ属の多年草で花粉の飛散期としては5から7月ごろです。

この時期はアレルギー症状が出て辛かった記憶がありません。
あるとしたら6月のバラ撮影の時くらいです。

カモガヤの花粉は数百メートル程度と遠くまで飛ばないため、近づかなければアレルギー症状は出ないようです。
遠くまで飛ばないのでカモガヤ花粉症にならない、気が付かないのかもしれません。