【故障】CANON PowerShot S110

2013年2月23日

レビューはこれまでに持っているカメラとの比較になります。

RICOH GXR+P10は今で言うCX6のCX3版
Panasonic Lumix LX3は今で言うLX5、高級コンパクトデジカメ
FUJIFILM F30は7年くらいの高級までいかないけど、それくらいのデジカメ。
PENTAX Optio S1は、お安い入門用カメラ
CASIO EXILIM EX-ZR100 望遠とハイスピードが売りのカメラ

前置きはこれくらいにしてレビューに入ります。

>室内撮り

S110>>ZR100>F30>LX3 > P10 >> S1

今時の高級コンパクトっちゃ、スゲーですな。
センサーが1/1.7型サイズと大きくてレンズも開放F値が2.0と明るいからと言うものあります。
感度も個人的にはISO1600までは我慢できるかな。
室内撮りというか高感度サンプルです。

IMG_0187.jpg
ISO1600

IMG_0191.jpg
ISO3200

ほぼ望遠端でSS1/10
意外とブレずに撮れています。
というか運がいいだけかな。

屋外撮り

S110 >= LX3 > P10> ZR100 > S1 >F30

センサーサイズが大きいこともあって、ディテールもそれなりに表現されている。
ただLX3と比べるとそれ程差はない気がします。
見た目以上にカメラの重さを感じます。

IMG_0063_20130223170533.jpg

色味

S1 >= S110 > ZR100 >= F30 >= P10 >> LX3

特に違和感は感じない。
過去購入したキヤノンのカメラは緑の発色が気持ち悪くてすぐに手放しましたが、S110は以外に自分に合ってる感じはします。
悪く言えばキヤノンらしくない発色です。
IMG_0658.jpg

マクロ撮影

P10 >>> ZR100 >>S110 > LX3 >> F30 >>> S1

P10やZR100は最短1cmmまでいけますが、S110は広角端で3cm。
レンズが明るいので背景がボケやすいです。
NDフィルターを内蔵していますので、明るい時でも開放で撮影できます。
広角マクロだけで言うとぴか一です。
被写体を大きく写したい場合は1cmマクロが使える機種がいいです。
望遠端は現行機種でいうとLX7よりも暗いのであまりボケが出てきません。
オートフォーカスだとなかなか合わないので、マニュアルでピントを合わせます。
拡大する位置をタッチパネルで指示できるのは非常に便利です。

IMG_0656.jpg

IMG_0732.jpg

操作性とマニュアル機能

S110 = P10 >> ZR100 >= LX3 > F30 > S1

特に不満はないです。

コントローラーリング(レンズ周りのリングダイヤル)は不思議な感覚ですね。
これに慣れると他のデジカメは使いにくい感じがします。
ZR100と2台持って出かけると操作が混乱します。
私はコントローラーリングに露出を割り当てています。
-1/3すると、コントラストがよくなります。
露出補正することが多々あるので助かります。

IMG_0774.jpg
魚眼風

動画機能

S110 = ZR100 > P10 = LX3 = F30 =S1

今時こんなもんなんですね。
特に不満はないです。

その他

良いところ

・気軽に持ち運びが出来るサイズ。
・コンパクトデジカメとしては納得感のある画質
・Wi-Fi機能を使ってスマートフォンに写真を転送できる
・背面ディスプレーがタッチパネル
・表面がザラザラしていて面白い感触、意外と癖になる。
・NDフィルターは撮影の幅を広げてくれます。

IMG_0129.jpg

悪いところ

・ストラップが硬く手首にまとわりつかないので、手首から抜けることがあった。
つまり落としてしまいました・・・低い位置で柔らかいところだったので大丈夫でした
・バッテリーが小さいから、あんまり持たない。
旅行だと予備バッテリーか、充電器が要りそう
あえていうならUSB充電ができたらよかった。
・キャッシュバックキャンペーンをやるのならば、早く告知して欲しかった。


IMG_0357.jpg

レンズレラー検知

あけぼの山農業公園でポピーを撮影しようと電源を入れたところ

レンズエラー検知

レンズエラーを検知しました
自動的にシャットダウンします
電源を入れなおしてください

と表示され、レンズが飛び出たままになります。
数度電源を入れない直しましたが、レンズは引っ込むことがありませんでした。

家に帰って調べてみるとS110で同様のエラーが多数出ていることが分かりました。
修理代に1.2万以上かかることから、泣く泣く手放した人も多いことが分かりました。

またキヤノン全般的にレンズエラーが多いことも分かりました。

これまで数々のデジカメを買いましたが、EPSON CP-200を落として1度修理したことはありますが自然的に故障が発生したのは初めてです。

S110で最後に撮影したのは東京にバラ撮影に行った時でした。
この時に壊れていなくてよかったなと思いました。

使い勝手がいいカメラだっただけに非常に残念です。
S110系の後継機種は発売されていなようですので、新たに探さないといけません。

今のところミラーレスするか、コンデジにするか悩んでいます。
ミラーレスだとCANON EOS M3かSONY α6000、
コンデジだとS110の時に買いたくて買えなかったSONY DSC-RX100が洗濯の候補です。
ただし私が欲しいスペックには当てはまらないので悩んでいます。

評価:★★★

キヤノンと言うメーカは好みではないメーカーでしたが、今回のS110を買っていいじゃんと思いました。
3万程度で購入しましたが、キャッシュバックキャンペーン(2013/2/21~5/6)を実施しており、5000円がキャッシュバックされます。
この記事を書いている段階では、30000円くらいが最安値なので、実質25000円で買うことが出来ます。
3万円切ったら買いだなと思っていましたが、2.5万円程度でこのカメラをゲットできるので購入をお勧めしたいカメラです。

0: 2013年2月23日
1: 2018年5月19日 レンズエラー検知