【レビュー】格安ドライブレコーダーssontong_XY-0-A9

購入動機

約2年ほど前に子どもが免許を取得したことをきっかけにドライブレコーダーを購入しました。

一時期ファイルが消失するなどの不具合がありましたが、その後は問題なく使用できていました。

先日ドライブレコーダがグラグラしていることに気が付きました。
どうやらボールヘッドを固定するネジ部分の輪っかが割れていました。
フリー状態になっていたのでグラグラしていました。

2年近く使用していることから新しいものに交換することにしました。

機種選定

Amazonでドライブレコーダーを見ていると、怪しいものが多いですね。
ここ最近のニュースを見ていると、ドライブレコーダーの設置は必須だなと感じていましたので少しいいやつでも買おうかと思いました。

付加価値があるものがいいなと思い探しましたが、例えば信号が変わったらアナウンスしてくれるとか、あまり使い勝手が良い機能はありませんでした。

全体的に眺めていると、機能、仕様は似たり寄ったりのものばかりでした。

  • 水平画角が170度
  • 1080PHD
  • WDR技術(明度差を広く取っる技術)

国内有名メーカーだど軽く1万円を越えてしまいます。
似たり寄ったりなのであれば、また怪しい中華製品を購入することにしました。

タイムセールまつり終了が間近でしたので、レビューがそれ程怪しくなく3000円を切って購入できるものを注文しました。

レビュー

箱を開けるとドライブレコーダー本体とかケーブルのほか、USBカードリーダが入っていました。
説明書には書いていないのでおまけなんでしょうね。

説明書は日本語で書かれていました。
日本語は解読せねばならないほど無茶苦茶ではありませんでした。
ただしわかりやすいかと言えばちょっと分かりづらかったです。
一度別機種で使っているので、こういうことなんだろうなと想像しながら設定を行いました。

車への設置は簡単でした。
前回使用した電源ケーブルを使用しました。

付属されていた電源ケーブルにはUSB充電口がついていたので入れ替えたかったのですが、電源ケーブルが太かったので諦めました。

フロントガラスに吸盤で貼り付けるのでそこまでケーブルを引っ張る必要があります。
ケーブルはピラーとピラーカバーのすき間、そしてフロントガラス上部と天井のすき間に入れ込んでいきます。
ケーブルが太いとこの隙間に入れ込んでいくのに苦労します。
苦労したくないので、今回はこれまで使っていたケーブルを流用しました。

前に使っていたのはバックミラーに隠れなかったのですが、今回購入したものはきれいに隠れてくれました。
デザインがシンプルなため、なんかついているという主張も少なく車に溶け込んでいます。

エンジンをかけることで電源がオンとなり、エンジンを切ると電源がオフになります。


前に使っていたものも視野角も170度でしたが、今回購入したものの方が広く写っており左右端っこまで写っていました。
画質は前に持っていたものよりもきれいに写っています。
またナンバープレートの認識も前回のものよりも遠い距離でも識別可能でした。

衝撃クイック録画機能ですが、ドアを締めた時の振動で録画を開始してくれました。
この時できるファイルは削除されないロックファイルとなりますので、時々削除しないと通常の撮影が記録されないことになります。

評価:★★★

レビューの評価が異様に高いのですが、不自然な日本語がありません。
そのため半信半疑で期待せずに購入しました。
3000円を切って購入できたので、コストパフォーマンスは十分に高いと思います。