【レビュー】ショルダーウォーマーとバウンドヒータールームシューズ

購入動機

寒くなると石油ファンヒーターを使用しています。
灯油の使用量も馬鹿にならないので、最低温度で使用しています。
そしてある程度厚着をしてパソコンに向かっています。

一人だと石油ファンヒーター使うのももったいないなと思い始めました。
もうちょっと節約できそうなものはないかと物色しました。

そこで目についたのがショルダーウォーマー。
肩こりが酷く時々頭痛も発生します。
その時はタオルを湿らせて電子レンジで温め、それを首に当てています。
ショルダーウォーマーだと肩から首にかけて温めることができます。
それと同時に暖房器具にもなりそうです。


肩だけだと足元が寒いです。
そこで足元も暖められるものがないかと探しましたがそれなりのお値段がします。
そこで目についたのがルームシューズ。
熱をかけると足に汗をかく可能性があるので、自熱であたためればいいかなと思いレビューが良さそうなものをチョイスしました。

ショルダーウォーマー

apro(アプロ) KWS-M201Kを買いました。
買ったお値段1000円+送料。

持った感じはちょっとずっしりとします。
方に乗っけると手で持つほどの重さは感じません。
電源を入れるとじわ~っと暖かくなってきます。
肩首は十分に温まります。
首の部分が後頭部くらいまでいかないかなと思ってましたが、そこまでの長さがありませんでした。
頭痛が出てきたら後頭部くらいまで温めたいのです。

本体が大きいのか私が細いのか分かりませんが、前面部分がピッタリとくっつかず、マグネットで止めると浮いてしまいます。

ケーブルがある程度長いので装着したまま動けます。
まぁゴミ箱くらいまでですが(距離感が分からずスミマセン)

製造年を見ると2012年。
どうやら在庫一掃で値段が安かったのかな。

先日電気毛布のケーブルが見つからなかったので、これと一緒に寝てみました。
足元が寒いのですが足元を諦めて胸の上に置いて寝ました。
胸元がポカポカと暖かく気持ちよかったです。
120分タイマーが入っているので自動的に電源が切れます。

評価:★★☆

じわ~っと肩から温まって気持ちがいいです。
肩こりは若干楽にはなります。
室温が15度以上であればこれとルームシューズで耐えれました。

当サイトはGoogle AdSense・Amazon・楽天市場の宣伝プログラムを使用しています。

Amazonでのお買い物はこちらから
楽天市場でのお買い物はこちらから