【レビュー】円偏光CPLフィルター(TiANyA_XS-Pro1Digital)

超広角ズームレンズはPENTAXDA12-24mmF4 ED AL[IF] を使用しています。

このレンズの口径は77mmで、TAMRON SP AF70-200mm F2.8 Di A001と同じ口径です。

CP-L(円偏光)フィルターは持っていて、激安なGRREN.Lです。

1000円もしないC-PLフィルターです。
高い国産品は買ったことがないので、悪さ加減がさっぱり分かりませんが問題なく使えていました。

このGREEN.LのC-PLフィルターを超広角ズームレンズの12-24mmにつけて撮影すると見事にケラれてしまいました。

IMGP1577

フィルターはたまに高額な国産品を買うことはありますが、最近は激安なフィルターばかり買っています。
そのせいなのかなぁ、コンテストで入賞すらできないのは(笑)
今回は国産品でも買おうと物色しました。

Kenko Zeta EXというものが薄くて良さそうですが・・・
格安品に比べると価格が10倍以上します。
そう言わずに買っチャイナ・・・中華製を探そ。

格安C-PLフィルターはGREEN.Lの他にTiANyA製があります。

超広角ズームレンズでれられないという評価もあったことから、安のモノ買いの銭失いになるかもしれませんが、ポチりました。

IMG_7257

左がTiANyA、右がGREEN.Lです。
僅かですがTiANyA製の方が薄くなっています。

早速テスト撮影を行うとケラレはないように見えました。

IMGP1809

C-PLの効果はGREEN.Lと差はないように感じました。

効果の程度を示す矢印がないので、液晶ディスプレイを見ながら画面が真っ暗になったところで、フィルター枠のてっぺんにヤスリで削って印を入れました。

【評価】★★☆

国産品の1割り程度の価格で入手できて、更に国産品の良さを知らなければ満足できるフィルターです。
効果の程度を示す矢印がないとか、効果が薄いとか言われていますが、工夫次第では使えるフィルターだと思います。