【レビュー】Panasonic RU・RU・RU VE-GP53 電話機

この電話機を買うまでは、シャープのCJ-V90CLを使っていました。
発売日を調べると1999年となっていますので10年ほど使用していたことになります。
CJ-V90CLを買ったポイントとしては、ナンバーディスプレイを契約していると、液晶に名前と呼び出し音が名前を読み上げてくれます。
必要でない電話に出なくて良くなりました。
親機と子機の液晶が薄くなりほとんど見えなくなりました。
そこで、買い換えることにしました。
候補としては、以下の3台
Panasonic コードレス電話機 親機および子機1台(シルバー) VE-GP53DL-S
Panasonic コードレス電話機 親機および子機1台(シルバー) VE-GP53DL-S
シャープ デジタルコードレス電話機(子機1機) JD-700CL
シャープ デジタルコードレス電話機(子機1機) JD-700CL
SHARP コードレス電話機 子機1台 デカ文字 JD-710CL
SHARP コードレス電話機 子機1台 デカ文字 JD-710CL
JD-710CLが良かったのですが、発売前(2009/7/17)だし、価格がまだまだ高い。
同じシャープでJD-700CLでは、少し割高感があるし。
消去法から、VE-GP53DLにしました。
第一印象、色がシルバーなのでなんとなく業務用?に見える。
まず、電話番号を登録しなければならないのですが、漢字変換がおバカなので50件登録するのに2時間かかってしまいました。
前の電話からデーター移動できたら楽なのにね。
それか、携帯電話からデーター転送できるとかなり楽だなぁって思いました。
登録が終わって、携帯から固定電話に電話をかけました。
おばけが出そうな声だね・・・by嫁
慣れれば、気にならないかもしれませんが・・・
一番便利なのが、あんしん応答。
電話に出なくても、相手に名乗ってもらうことが出来ます。
だいたいセールスの電話なので、名乗らずに切られます。
評価:★★★★
あまり使わない代物ないため、不満はない。