Pokémon GOゲットできないぜ!

対応してない

昨日(2016年7月22日)から日本でもPokémon GO(ポケモンGO)がダウンロードできるようになりました。

早速ダウンロードしようと思いGoogle PlayにアクセスしポケモンGoをダウンロードをしようとアプリのページに行くと

お使いの端末はこのバージョンに対応していません

と表示されています。

私が使っているのはSONY Xperia SO-04Eです。
古いといえば古いのですがまだ現役で十分に使える機種です。

Pokémon GO対応環境を見ると

対応OSバージョン:Android 4.4 – 6.0
対応端末:Android 4.4以上 RAM2GB以上搭載の端末
※Intel製 Atomプロセッサ搭載端末は非対応です。

SO-04EはAndroid4.2なのでバージョンが対応していません。

タブレット

タブレットはAndroid5.1.1なのですが、CPUがインテル製です。

更に通信SIMは入れられない、GPSはついていないというものですが、ダウンロード・インストールまでできました。
恐る恐る起動させてみましたが、期待を裏切り起動しました。
ただし動きがおかしい、フリーズした感じ。
Wi-Fiが繋がる範囲で動いてみましたが、たかが知れています。
テザリングで外に持ち出せば、Android位置情報でなんとか遊べそうな雰囲気はあります。
AR(拡張現実)は対応していませんでした。
完全対応するには「ジャイロスコープ」が搭載されている機種に限られます。

裏ワザ

裏ワザといえば対応している機種でダウンロードしてAPKファイルを作り、対応していない機種に送り込みインストールする方法。
過去にいくつかやったことがあるので、楽勝でいけるだろうと思っていました。
結果「解析エラー パッケージの解析中に問題が発生しました。」と表示されインストール不可でした。
バージョン管理が曖昧ではないのでしょう。

他の方法

SO-04Eはバージョンを上げても4.2.2までです。
ルート化してROMを焼けばAndroid5にすることができると見たことがあります。
ベストな対処方法は対応機種に買い換えることです。

ところで私、ポケモンが死ぬ程好きなのかといえばそうでもないのです。
子供が好きなので話を合わせるのに触りだけでもやってみようと思った次第です。

更に子供が持っている端末もAndroid4.2なので子供もできません。
嫁が持っているPriori3S LTEはインストールできそうですが嫁の許可が降りませんでした。

思い切り遊ぶとなればAR(拡張現実)が使用できるジャイロスコープ搭載機ですが、格安端末は数が少ないですね。

ちょっと悔しいですが、貧乏人は課金できないから諦めろということですな(笑)。
4.2対応にならないかな・・・ならないだろうな。

タブレットでテザリング

GPSと通信SIMがついていない、かつIntel製プロセッサーが搭載されたタブレットをスマホテザリングでポケモンGOができるのかやってみました。
結果ポケモンGOができました。
移動はもたつきますがポケモンをゲットすることができました。

最初にピカチュウをゲット

NACK5を聞いていると最初にピカチュウをゲットできるという話が出ていました。
初回に3匹ポケモンが出てくるのですが、ゲットせずに無視続けるというもの。
近所をタブレットをスマホテザリングしながら自転車で走ってきました。
途中何度か確認しながら5分ほど走ったところ、ピカチュウが出現しゲットすることができました。

ゲットしたものの次に何をしたらいいのか、ポケモンGOのルールが分からないので家に帰ってきました。

外を出回っているとたぶんポケモンGOやっているんだろうなという人を見かけました。
皆さんスマホでタブレットは私だけでした。