ポケットガイガーKIT for iPhoneで放射線量を測定した

2011年11月19日

私が住んでいるところは、世間一般で言う放射線量の高い地域「ホットスポット」です。
茨城県の放射線量測定で県内トップクラスの値を弾き出しているところです。
2月から転勤でこちらに単身赴任で住んでおり、3月から家族を呼んで茨城ライフを楽しんでいます。
3月に家族を呼ぶ際に、嫁の親から「連れて行かないでくれ」と泣いて懇願されました。
九州から更に遠ざかってしまい、更には震災の後だったので尚更です。

そうは言いながらも、家族一緒がいいし、嫁もまた単身赴任はさせないということから引越しを判断しました。
放射線量の話は全国的な話なので、嫁の実家や私の実家からも心配の声が上がっています。
また、放射線量のホットスポット、かつ放射性物質汚染対策特別措置法の申請などもしている地域なので、更に心配に拍車を掛けています。
ないものが存在している放射線物質なので、ないにこしたことがありません。

しかし、ではどの程度なら許されるのでしょうか?
年間1ミリシーベルト以下との方針が出されていますが、長期的に見て本当に大丈夫なのでしょうか?

現時点では誰も分からないことと思っています。
現時点でこのホットスポットから抜け出す方法はいくらでもあります。

しかし、震災前に東京勤務の間住もうと決めた土地ですので、早々に出ていくつもりはありません。
自分の決めた道ですので、自分を信じたいと考えています。
転勤して1ヶ月目に震災に合いました。
これも自分の運命と受け止めて、さらにこの経験が人生の中でプラスになると信じています。
ただ、信じられないのが放射線量の報告値です。
我が家を測定してくれましたか?
我が家の近所を測定してくれましたか?

近くの公園の測定や、中小学校の測定値は見ました。
放射線量を一度測ってみたいと思い、測定器を探してみましたがお値段が高い。
8月にポケットガイガーというものを知りました。
お手頃な値段でお遊び測定にはいいかもしれません。
そんなお値段出して、購入して測定して何になるのか?自問自答です。
結局意味ないなと判断しました。

先日ツレが出張で来た時に、3人で飲み会をしました。
その中でも放射能の話が出てきます。
集まった3人技術屋なので、色々な角度から話が飛び交います。
その中で気になったのが空気清浄機です。
空気清浄機で放射線物質が取れるのか?
取れるのであれば、かなり濃縮しているのではないか?
それってやばくない?

すごく興味がある話です。

そこで思い出しました。
お値段の安かったポケットガイガーKIT。
買って測ってみるか。
実際に測定しないと着が済まなくなり、勢いで購入しました。
P1050758

ポケットガイガーKITは、コストを抑えるため、自作キットとなっております。
また回路を入れるため、フリスクのケースが必要になり、少し改造が必要となります。
測定表示にはiPod,またはiPhoneを使用します。

こっちに転勤する時に、電車の中で暇つぶし用にiPodtouchを買いました。
なんとここでこんな活躍をするとは、これもまた運命なのかな?
早速測定をしました。
まずはリビングの値。

P1050768
0.11+-0.02uSv/hr

これを年換算にすると0.79から1.14mSvって、基準の1mSv/年超えているじゃん
年間1mSvを毎時にに換算すると0.114uSvなのね。

床に置いて測定しているので、少し浮かせば値は下がるのですが・・・
測定基準を見ていると、何がなんだか訳わかめ。
とりあえず、すべてベタで測定することにしました。

ちなみに子供の机の上は、
0.09+-0.02uSv/h
ギリギリセーフってところでしょうか。
気になっていた空気清浄。

P1050767

明らかに蓄積している結果になりました。
ただ、想定していたよりもかなり低く、空気清浄機では多くは除染できないのでしょう。
塵や埃に付着したもののみがフィルターに付いていると考えられます。
現在は我が家は、庭の外側および家の横を立ち入り禁止区域にしています。
その辺りに一番放射線物質が溜まりやすいからです。
念のため測って回りました。

やはり、庭の端の方は、0.4から0.5uSv/hrと高く、庭の中心は0.1から0.2uSv/hrと幾分低い値になっています。
ただ低い中でも、花壇がホットスポットになっていました。

P1050769
0.43+-0.04uSv/hr

原因は不明ですが、0.2uSv/hrの中に花壇だけが高濃度になっています。
気にしていた壁の周りですが、これも庭の中心同様0.1から0.2uSv/hrでしたので、立ち入り禁止区域を解除しました。
今回測定して、高いところは近づかないようにすれば、無用な被曝をすることがありません。
家族会議の中で、徹底させることにしました。

ひとつ悩ましいのが、家の前のアスファルトの道路。
0.5から0.6uSv/hrと非常に高い値を示していました。
これから除染作業が進んでいくと思いますので、周辺地域の放射線量が下がっていくことを祈ります。

生活

Posted by きあい