Bluetooth接続小型キーボードJIS配列日本語80キーEwin

購入の動機

フルサイズのカチャカチャメカニカルキーボードを使用しています。

パソコンデスクを使用いていました。
キーボードは引き出し式でしたので場所を取りませんでした。
現在は普通の机にしたので、有線のフルキーボードは邪魔くさいです。

前にメンブレン式のキーボードを買いました。

マウスでロジクールを使用していますので、キーボードもロジクールを買いました。
しかしキーがイマイチ重く、というか結構押し込まないといけなく長文を打つには辛かったです。

色々経験して、やはりメカニカルでないとダメかなと思いました。
会社ではノートパソコンを使用していますが、キーボードには違和感は感じていません。

そこでノートパソコンのキーボードの方式を調べてみると「パンタグラフ」方式であることが分かりました。

そこでパンタグラフ方式のキーボードを探しました。

タブレットパソコンにキーボードがついていますが、どうしても使いにくいのです。

英語のキーボードなので使い勝手が従来のJIS基準と違います。
一番の困ったは「エンターキー」が小さいことです。
エンターキーを押したつもりが「シフトキー」を叩いてしまい生産性が非常に悪いです。

選定の基準として、エンターキーが大きく、できればJIS基準ものを探しました。
国内メーカのエレコムがありましたが、価格の割には評価が高くありません。

中華製では1件見つかりました。
レビューはそこそこにいいです。
Bluetooth接続で3台まで接続可能、更にAndroid、Windowsの切り替えがついています。
更にタイムセールで買えば安く買えそうです。

タイムセールを待って購入しました。

レビュー

Bluetooth接続は、Windows、Androidともに問題なく接続できました。

再接続や切り替えも問題なく出来ています。

キーのタッチですが、まずまずです。
従来使用していたものよりも少し疲れる感じはしますが、使いたくないというレベルではありません。

左側のシフトキーが小さくイマイチ空振りと言うか、その右にある「¥」キーを押してしまいます。

しばらく使っていないとスリープに入るようで、キーを叩いてから数秒画面に入力が反映されない。

その「¥」キーの位置が通常のキーボードと違うのが問題ですが、頻繁に使うキーではないので問題はありません。
これも慣れだと思います。

サイズ的には持ち運びは微妙なところ。

ON・OFFスイッチの位置が裏面にあり、使いづらい。

縁が丸みをおびていないので指を切りそうな感じで怖い。

評価:★★★

タイムセールで安く買ったのでコスパはいいです。
フルサイズから小型にしたので机にスペースが空くし、無線なので収納も楽になりました。
今のところ問題なく使用できています。