Android4.2.2端末を初期化したらアプリが使えなくて困った

新しくスマホを購入したので古い端末のXperia SO-04Eは予備機、そして家内用スマホとして使うことにしました。

初期化

新しい端末への移行が終わったので初期化しました。
バッテリーの減りがバリバリ早く、また発熱が激しいので一旦初期化した方がよいと考えました。

Android標準の「データのバックアップ」をして、初期化後自動復元を目論みました。
初期化後、ログインするとインストールしていたアプリや情報が戻り、以前の状態で使用開始できると思っていました。
が、ログインすると何も始まりません。

とりあえずはLINEから復元することにしました。
そうこうしているといくつかのアプリがインストールされていました。
すべてではなくいくつかのアプリだけでした。

サインイン情報も復元されていると思ったのですが、アプリだけインストールされている状態でした。

さて、インスタやクロームなどのアプリをインストールしていじっていました。
あの異常な発熱はなくなりバッテリーの減りも少なくなりました。
特に電源を入れた状態で放置していてもほとんど減らなくなりました。

予備機としても使えるようにしたいので、家で使う以外のアプリも入れようとしたのですが困ったことがいくつか発生しました。

ここで思ったのが、アプリはAndroidの標準に期待するのではなく「JSバックアップ」などのバックアップアプリを併用したほうが確実です。

LINE

SMSの使えるSIMは持っていないので、フェイスブックログインを使用していました。
新しい端末を買った時に機種変更の手順を調べている時に、同一機種だとフェイスブックログインができると書いていたと記憶していたので、何も処置せずにスマホの初期化をしました。

メールアドレスを入れてフェイスブックログインをすると、

  • 前に使っていたスマホで引き継ぎ設定をする
  • 引き継ぎ認証番号を受け取る

の2つの選択肢が出てきます。

2番めの「引き継ぎ認証番号を受け取る」しか方法がないので選択すると


  • SMSで配信
  • LINEトークあて送信

の2つで認証番号を送信するようです。
SMSはダメなので、PC版のLINE立ち上げてログインを試みると、スマホ版に「本人確認のための認証番号」を入れる必要があります。

一度ログインしたパソコンだと「本人確認のための認証番号」はないと思ったのですが手詰まりです。

仕方ないのでLINEへ問い合わせを行いました。

一日目:問い合わせ

  • カテゴリ:アカウント・登録情報
  • 詳細:アカウントを引き継ぎたい

を選択してください。
私は間違えて詳細を「その他」にしてしまったので、利用したいLINEの登録情報の確認メールが送られてきました。

二日目:フェイスブックログイン

メールが送られてきて引き継ぎ認証のために添付のULRからフェイスブックへログインするように指示が書かれていました。
フェイスブックにログインすると「お問い合わせを受け付けました」メールが届きました。

三日目:2段階認証なしでのログイン

「48時間だけ引き継ぎ認証がスキップされるように対応しました」メールが届きました。
引き継ぎ認証なしで無事にログインができました。

またやらかしてしまったら大変なので、パソコンでログインしました。

ONEDRIVE

パソコンと画像を共有するため、OneDriveを使用しています。
OneDriveへログインを試みると「申し訳ございません、現在サインインできません。数分待ってからもう一度やり直してください」と表示されます。

数分待とうが、数時間待とうが、数日待とうがサインインできません。
仕方ないのでChromeから利用することにしました。

AmazonMusic

AmazonMusicで音楽を垂れ流しで聞いています。
ですが、アプリを検索してもGoogle Playには表示されません。
仕方ないのでRadikoで我慢します。

他に使えないアプリがあれば追加していきます。