【レビュー】山善ディスクボールYZ-762

購入したきっかけ

先日王様のブランチ(TBSテレビ)の「買い物の達人」のコーナーを見ていた時に、ヨドバシカメラ マルチメディアAKIBAのスポーツ用品のところで「バランスクッション」というものを紹介していました。

バランスクッションはいろいろな呼び名があるようで、「バランスディスク」「エクササイズクッション」「ディスクボール」などと呼ばれていますね。
個人的にはバランスクッションという呼び名のほうがしっくりきます。

さてバランスクッションとは何でしょうか?

バランスクッションはフニャフニャでこの上に乗るとオットットとなり、自然に体がバランスを取ろうとします。
通常鍛えにくい「インナーマッスル」が自然と鍛えることができ、やせやすい身体を作る効果が期待できます。

山善(YAMAZEN) ディスクボール 直径34.3cm グレー YZ-762

そこで嫁が一言。

「欲しい」

ならばボーナスも出たことなんで買いましょうね。

商品到着と感想

IMG_6723

自分の足をモデルとして撮影したのですが、あまりにも血管と筋が目立ちすぎてボツ。
嫁の足を写したのですが、あまりにも太すぎてむくんでいたのでボツ。
結局まともな次男坊のアヒルのような足がモデルとなりました。

商品が到着して嫁が一言。
「そんなんでバランス取れんの?」

確かに見た目だけでは、そのままきれいに乗っかれそうな感じです。
とりあえず床の上において乗ってみました。

おっとっと・・・

乗ったらかなりフニャフニャです。
意外にもバランスをとるのは難しい。

インナーマッスルを鍛えるのもいいのですが、足が乗る部分のポチポチ、これが非常に気持ちいいんです。足のツボをクイーっと押されているようで足の疲れがとれていきます。

使い方は両足で立つのもよし、片足で立つのもよし、座るのもよし。
一番効くなと思ったのはスクワットです。
ユーチューブで使い方の映像があるので参考にするといいと思います。

効果はしばらく続けてみないと分からないな。
これで嫁が痩せれば儲けモンですわ。

評価:★★☆

バランスクッションの上に立ったり座ったりするだけでインナーマッスルを鍛えられる訳なのでテレビを見ながら遊び感覚でできるのはグッドポイントです。
これだけでほんとに痩せたら運動しなくなるよな(笑)