【兵庫県】加西市|平池公園の睡蓮と蓮 2010

昨日は、朝早く目が覚めましたが、雨の音がしたので2度寝しました。
今日も、朝早く目が覚めました。
雨の音がしていません。
天気予報では、小雨だったはず・・・
ラッキー!
早速、身支度をして外に出ると青空が出ているじゃーありませんか?
撮影に行くのが延び延びとなっていた「平池公園(兵庫県加東市社町東古瀬)」に向かいました。
例年、現地到着が9時とか10時になっていましたが、今日は7時過ぎには到着しました。
蓮の撮影は、朝早いのが基本だよぉっと言われます。
だけど、7時過ぎでもいつもの変わらないような感じ・・・
最近撮影スランプなので、気分を変えて早くきたのにね。
IMGP5464
IMGP5491
煙草休憩していると、オジサンが話しかけてきました。
「いい写真撮れてる?」
いやいや、全くダメなんですが・・・っと心のなかで思いながらも
「ぼちぼち」
カメラは持っていないが地の方のようで、撮影している人の紹介や撮影の時間帯とか教えてくれました。
撮影する時間は、陽の加減を考えると7時30分くらいまでだねぇ。とか
時期的には、6月20日から下旬までだねぇ。とか
そういう事なんだぁ。
なんかいつも花が寂しいと思っていたら・・・
来年は早めに来よう!
R0010910
IMGP5487
IMGP5473
話は変わって、カメラの話。
GXR+P10って、遠景を撮るとボヤーっとした感じになるんですよ。
コンデジ仕様なので悪いという訳ではないですが、好みとしては広角遠景は、スキっと撮りたいのが本音です。
どこで、読んだか忘れましたが、RAWで撮影すると幾分すっきりとするという話を見ました。
今回はRAW撮りにチャレンジしました。
帰ってきて、パソコンのディスプレイを見てビツクリ!
凄いノイズまみれなんですね。
どう考えてもフイルムで撮ったような画なんですわ。
なのでレタッチで、フイルムライクに仕上げてみました。
最初ノイズだらけだったので、駄目だわっと思いましたが、そのノイズを使って仕上げるのも作品作りのひとつの手法としては面白いかも知れないなぁっと思いました。