【兵庫県】たつの市|ちづちゃんの花園のコスモスとサルビア

ちづちゃんの花園(兵庫県たつの市新宮町上笹1189)に行ってきました。
車を停めて入り口すぐにコスモスがありましたが、台風の影響で倒れていました。
残念です。

IMGP8591

先に見えるのは、サルビアです。
真っ赤かです。
さるのお尻はマッカッカぁ。
それで、猿尾あ?(かなり苦しいかぁ)

IMGP8592

コスモスも全開近く咲いていました。
こちらも背が少し低いですが・・・
どう表現したらいいのか分かりませんが、その背の低さと、そのコスモスの重なり具合が少し萌えって感じで、これまでにない感覚になりました。
これは、撮影のためにこのように植えているのか、それともただの偶然か・・・
なんとかすれば、やわらかい重なりの描写が出来るのではないかと・・・

IMGP8613

IMGP1673

少しハイキーに持っていったら良かったような。

P1030101

おきまりの空を見上げた写真。
人がいなかったので、集中して撮影が出来ました。
歩留まりとしては、結構いけそうな予感。
サルビアとコスモスをコラボしたかったのですが、ジャストアイデアが生まれませんでした。
赤と白でなんとかできないかなぁ。

帰りがけ、「いい写真が撮れましたか?」っと声をかけられました。
あっ・・・この人があの人だぁ。
実は、コメントいただいたんですよ。

前回行った時の記事に・・・内容は内緒ということで・・・
hanahanaさんのブログ—花♪コーヒー ありがとう

私が行ったのは、今回で2回目です。
前回の記事で書きましたが、閉塞感ですが、家に挟まれているので仕方ないかもしれません。
ただ、背の低いコスモスを撮影する時に、コスモス目線でしゃがむと安心感。
更にコスモス目線で空を見上げると、すげー開放感。
そして立ち上がると、閉塞感。

なんなんだ、このスパイラルは・・・ある意味撮影するための刺激なのか?
と書きましたが、ファインダー覗いているときは、無の境地なのです。
秋晴れだったので、気持ちよく撮影ができました。
今年こんな日は後何日あるでしょうかねぇ。

帰りがけ、下笹の「ひとひらの花グループ」の花園にも立ち寄りました。
こっちは、全く花がありませんでしたので、おばちゃん達と世間話をして帰りました。
コスモスが、まだまだで、中旬以降のようですので、台風の影響もなく順調に育っています。