【レビュー】PHILIPS シェーバーパワータッチ PT725

2014年1月5日

長く使ってきたもんだ

電気式シェーバーは、フィリップスHQ8140を8年間使ってきました。

増税前に買っとくか

長年使ってきてバッテリーが弱ってきたようで、音が弱々しくなりスッキリと剃れなくなってきました。そこで消費税も上がるし、ボーナスも出たので買い換えることにしました。

シェーバーの歴史

私のシェーバーのメーカ歴史の話をすると
ナショナル、ブラウン、サンヨー、ナショナル、フィリップス
カミソリでそると血だらけになることが多いので、電気シェーバーを購入しました。

最初のナショナルは、剃り残しがある割には血だらけになっていました。ブラウンは、剃り残しは少ないんだけども血だらけになって痛かった。それであまり深剃りしないサンヨーを買ったんだけど、剃り残し多し。それで無難にナショナルを買ったんだけど、これまた痛すぎて深剃りしなくて痛くないものを探していたところフォリップスと出会ったのです。

私のヒゲは薄いのよ

私のヒゲは、鼻の下とあごにしか生えてきませんし、一日で伸びるスピードも少ないです。フィリップスを使った感想として、ブラウンやナショナルの様に血だらけになることもなく、赤くなることもなくこれまでの使ってきた中では最高でした。

丹念に剃っていけば、満足する仕上がりになりますが、適当に30秒程度で剃っても不満はないのです。手で触ると、少しザラザラするので、もう少し剃ってみた。ナショナルやブラウンでは、ヒリヒリしてこのザラザラがなくなるまで剃れませんでした。

フィリップスを購入

ということで、今回もフィリップスの電動髭剃りを購入しました。一番安いものを購入しました。


PHILIPS シェーバー【充電・交流式】パワータッチ PT725

バッテリーも刃も新品なので、パワーが合ってサックリと剃れるようになり、剃る時間も短時間でよくなりました。まだ使えると思っていたのですが、8年も使うと剃れ味が落ちているんですね。

評価:★★★

この値段でここまで剃れて痛くない、贅沢な買い物です。

買い替え

故障やトラブルなく使ってきましたが、2017年6月28日にS5076/06へ買い替えました。

0:2014年1月5日
1:2017年6月28日