【兵庫県】加西市|いこいの村はりまとぷくぷくの湯

天気が良かったので、花見に出かけました。

場所は、いこいの村はりまです。
公共の宿 いこいの村はりま
〒675-2443 兵庫県加西市笹倉町823-1

途中コンビニで弁当を買っていきました。

IMGP0515

ここで、有名なのがサクラとスイセンです。
今年は、1週間来るのが遅かったのでスイセンはくたびれていました。

IMGP7092

チューリップが植えられていましたが、不思議なことに一輪だけ咲いていました。

IMGP7109

桜の花がハラリラと散っていたので、一緒に入れたかったのですが、出来ませんでした。
次に、温泉に入りに行きました。

加古川天然温泉 ぷくぷくの湯

兵庫県加古川市加古川町南備後字松葉315-1
ここは、平日500円、土日祝日600円と主資料料金体系となっています。
こじんまりとした3階立てのたてもので、1回にフロントがあります。
料金は後払いのシステムとなっていました。
2階が男湯、3階が女湯と休憩所になっていました。

風呂の数はたくさんありました。
休憩室は、まぁボチボチの広さでした。
値段の割には、施設が整っており私のレベルの中ではいい部類に入ります。
ただ、街中にあるので、休みの日にはあまりゆっくりと出来そうもありません。
平日でも、これまで行った温泉の中でも多い人でした。

さて、カメラの話。
今回は、桜撮影ということで、望遠側に装備していきました。
PENTAX K200D + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 (model272e)
PENTAX K10D + SIGMA70-300mm F4-5.6 DG MACRO
Panasonic DMC-LX3
PENTAX X70

結局、望遠ズームの出番が多かったです。
X70の超望遠をっと思っていましたが、ほとんど使わず。
300mmあれば十分足りました。
X70の位置づけは、私の中では厳しくなりました。
正直、作品用には使えないので、お蔵入りかなぁ。