【愚痴】アクセス数が1年前の1/10へ激減中

アクセス激減なう

9/25くらいからアクセス数が減少して、それ以前よりも1/5程度までダウンしています。去年12月も急激にアクセス数が現状し、前月比で1/2程度までダウンしています。よって1年前同時期に比べて1/10となっています。

ブログは長く続けることによってアクセス数が増えると信じて続けてきました。今年で9年目となるブログですが、毎年アクセス数が増えるはずなのです。

なぜこんなにアクセス数減ってしまったのか?

・・・分かってたらここで愚痴なんて書かん!

読者の方の流入経路ですが、大きく分けて次の2つがあります。

・googleやyahoo等の検索エンジンからの一見さん
・登録されたブックマーク等からのリピータ

このブログは情報発信を目的としているので、検索からのアクセスを期待していますので、googleやyahoo!からのアクセスが無ければ成り立たないと考えています。リピータについては、1~5%と推測しており、残りが検索エンジンからのアクセスです。検索エンジンの掲載順位が下がると、想定される通りアクセスが激減してしまいます。

Hummingbird、お前か?

昨年12月にアクセスが減少した原因は、googleの検索アルゴリズムの変更、ペンギンアップデートとかパンダアップデートだとか言われるもので嫌われてしまったためです。今回は検索アルゴリズム「Hummingbird」(開発コード名)によるものと思われます。

今回の影響はかなり大きくなっており、ブログを書いたり、撮影活動のモチベーションダウンとなっています。一方アメブロでもブログを書いている訳ですが、こちらは情報発信+コミュニケーション型で記事を書いたりしています。

アメブロの特色

アメブロ特有なことと思っていますが、アメブロ内でのコミュニケーションが取りやすいため、リピータの方がほとんどになっています。逆に検索エンジンから来る方が珍しい状況になっています。

FC2の特色

FC2はアフィリエイトがやりやすいので、アフィリエイトをしながら情報発信し撮影するための資金源となっている訳ですが、昨年のアクセスダウンが効きすぎて交通費やその他経費を埋めるほどの金額ではなくなってしまっています。それでもアクセスがあるので、情報発信していこうと考え、撮影に出かけブログを書く続けています。

いつまで続くのかな

情報を発信したい気持ちがなければ、ただの日記なので時間をかけて記事を書く必要がありません。検索されないブログを書き続けるのもどうかいなっと少し考えています。

ブログを書くための撮影活動、つまり情報発信やめて、撮影に集中するのも選択肢の一つかもしれません。選択と集中、考えるべき時期に来たのかもしれません。

愚痴を最後までお読み頂きありがとうございました。

でわ!

MyBLOG

Posted by きあい