【兵庫県】姫路市|書写山・円教寺の紅葉2010

嫁がきれいな紅葉を見たいというので、5年ぶりに書写山・円教寺(兵庫県姫路市書写)に行ってきました。
10時頃到着したのですが、すでに駐車場は満車に近い状態になっていました。
嫁は歩きたくないというので、次男とロープウェイで。
長男長女と私は登山することにしました。

R0010131

登山道は、6本(東坂、置塩道、西坂、六角坂、刀出坂、鯰尾坂)あり、その中でもロープウェイの駐車場から近い東坂参道から登ることにしました。
ここから登るのは、これで3度目です。
昔に比べたら、案内が出ているので迷わず登山道へ向かうことが出来ます。
上りは約40分ほどで、ロープウエイの登り口へ到着しました。
標高300m程度とはいえさすがに疲れました。
おまけに天気も良かったので、汗ダクダクになりました。

IMGP1380

入口で入山志納金を払って入りました。
入って直ぐのところに、2つの分かれ道があるのですが、その真中に鐘がおいています。
次男がゴーンとやりたいらしく、ひとつきして右の道を進みました。
暫く歩くと「仁王門」にたどり着きます。
ここでもきれいな紅葉があり、門と紅葉を撮影したかったのですが、人が途切れません。
諦めて次へ。

IMGP1394

円教寺会館だったか忘れましたが、撮影していたらおじさんにモデルを頼まれました・・・長男が。
まぁ、むさくるしい後ろ姿での撮影でした(笑)
人が居ないよりも居たほうがいい雰囲気でした。
更に進んでいくと、磨尼殿(まにでん)に到着します。
うんちくを述べたいところですが、全く興味がないので何も言えません(笑)

IMGP1407

IMGP1416

日差しが強すぎて、思い通りに撮影ができません。
PLフィルターで撮影するか、後でHDR処理するなどの工夫が要りそうです。
更にここから先に進むと、3つの堂に囲まれた開けた場所に出ます。
ここで、持ってきたサンドウイッチを食べました。

IMGP6971

結構な枚数の写真を撮ったのですが、人が多いためどうしても人が入った写真が多くなります。
人が途切れたっと思ってシャッターを切っても、スーっと横切られたりしてブログにアップできる写真が限られてきます。

思い通りの写真を撮ろうと思ったら、平日ひとりで来てゆっくりと撮影しないとダメですね。
家族連れで来ると慌ただしくて集中できません。
昔は、こんな俺じゃなかったのになぁ。
下りも登山道で降りました。
時間は30分ほどでした。
汗は出なかったですが、膝が痛くなりました。

IMGP1460

圓教寺の紅葉は、体全体で味わうことができます。
空気感が違うので、カメラを置いてゆっくりと散策すると何か新しい発見があるかも知れません。
でも、カメラを置いてここに来ることは私には出来ませんなぁ。