ひと冬の間に2回のインフルエンザにかかるのか?

5人家族でひと冬6回のインフルエンザ発症した話です。

インフルエンザ第一号

結婚して、子供が出来て初めてのインフルエンザの患者が誕生しました。
次男が、朝高熱を出したたので病院に連れて行ったら、A型のインフルエンザと診断されました。

香港型とソ連型があると聞いていたが、どちらかは分からないらしい。
分かったところでどうにもならないが。

会社から帰って、次男を見るとグタッとしています。
見るからに、しんどそうだ。

高熱が主な症状で、観察してもそれだけのようです
3日ほど高熱が続くので、健康な我々も見るだけでしんどくなる日が続きます。

潜伏期間は3日ほどなので、次男の熱が下がる頃には残り4人の誰かがインフルエンザを発症している可能性は高いです。
子供二人は風邪気味なので、ある意味インフルエンザの格好の標的だと思います。

私自身、インフルエンザになったことないので、どれほどつらいか分かりません。
そんで、今までよその国の出来事のように思っていました。

まぁ、嫁が口うるさく、手を洗えだの、うがいをしろだの、子供たちに口すっぱく言っていました。
今回インフルエンザにかかった次男は、上二人に比べればよく実行していたと思います。

なのに、インフルエンザになってしまいました。
なんて皮肉な出来事なんだろう。
正直者が馬鹿を見る。とは正にこのことなんだろうか?
すくなくとも、私は手洗い、うがいなんてしません。

ちなみに、トイレの後は手洗いするし、工場勤務なので現場から帰ってきたらうがいはする。
この状況下、マスクなんてしない。
くるものは、拒まず。
なんて、のんきなことを行っていたら、3日後、インフルエンザになってたりして。
う、うがいぐらいしようかな。

インフルエンザ2号

先週金曜日、次男がインフルエンザになりました。
日曜日の昼くらいから嫁が38度近い熱を出し、月曜日の朝には39度台に達しましたので、会社を休み嫁を病院に連れて行く。

病院に行くのは良いとして、行くまでの間、洗濯と風呂掃除するのはやめて欲しかったです。
病院で検査をすると、インフルエンザA型の陽性が出ました。

ついでに、俺にも検査を進められたが、鼻の穴に綿棒みたいなのをグッと押し込まれる姿を見た後では断るしかなかった。

熱が出たら、また来ますわ!

昼から嫁は寝ていたと思います。。
会社に行っていたので状況は分かりません。
きっと、掃除していたんだと思います。

晩飯は、非常食のレトルトだ。
後片付けは、俺指導の下長女にやらせました。

インフルエンザの患者に接する時間が長いとうつる可能性が高いと思いました。
学校で、学級閉鎖があるが、きっと仲がいいクラスがなる可能性が高いのではという仮説を思いつきました。
だが、検証するつもりはありません。

タミフルが効いたのか、ウイルスが弱いのか分からないが、火曜日の夜には平熱まで下がりました。

後二日、誰も発症しなければ、収束宣言です。
嫁に寝込まれると、非常に困ります。
どこに何があるのか全く分からん。

5人目のインフルエンザ

とうとう五人目のインフルエンザの犠牲者がでました。
5人家族なので最後に俺かぁってところだが違います。

<一人目>
先々週金曜日
次男が熱を出したので病院へ
検査の結果、A型インフルエンザ


<二人目>
先週月曜日
嫁が熱を出したので病院へ
検査の結果、A型インフルエンザ
ここで、収束したと思われたが・・・

<三人目>
月曜日
長女が熱を出したので病院へ
家でインフルエンザがはやっているので、確定ということで検査せず
実は、ここでB型発生か?

<四人目>
水曜日午前中
長男が熱!病院へ、
検査の結果、B型インフルエンザ

<五人目>
水曜日午後
次男が、熱発生、病院へ
検査の結果、B型インフルエンザ

次男は、普通じゃねーなっと思っていたが、スゲーよ。
ここ2週間で、A,B型にかかるんだもんなぁ。
ありえるんだね。

そんで、ネットで調べたら、稀に、AB型同時にかかることもあるらしい。
家の中で俺だけ、インフルエンザに無縁。
同時にくるかぁ?
といっても、前回A型の時、熱は出なかったものの3日ほど関節痛、そして、今日の昼から、熱はないものの関節痛とセキがひどい。
きっと、無言の戦いが俺の体の中で行われているんだと。
密かにそう思っていたい。

トリは俺か

昨日は、関節および筋肉痛みたいな感じでセキも出ていました。
夜の10時過ぎ、寒気もするので熱を測ると37.2度。
微熱ですわ。
夜中の2時過ぎ、熱を測ると38.2度。
どうもインフルエンザの可能性が出てきました。
朝方6時には、37.7度とピークは過ぎたようです。

病院に行く前に測ると、37.2度。
はたして、インフルエンザでの発熱なのか、ストレスから来る発熱なのか微妙なところです。
熱の上がり方や、関節痛や筋肉痛の感覚は、ストレス性のものとは違います。
熱も下がったので、病院に行かずこのまま放置も良いかもしれないが、もし、インフルエンザと知らず会社に行くと、同僚に迷惑をかけてしまいます。

白黒はっきりした方がいいと思い、病院へいく決意をしました。
どこぞのアトラクションではないが1時間待ち。
チャリでテコテコやって来たので、一旦帰る気力はありません。

まぁ、こち亀でも読みながら待つとしよう。
70分後やっと診察室に呼ばれました。
症状を話すと、検査をするという。
前回嫁を連れてきた時、検査を見ていたが、細長い綿棒を鼻の奥まで突っ込む。
嫁は、いやそうだった。

そういう後継を思い浮かべながら、鼻の中に綿棒を突っ込まれる。
俺、この感覚嫌じゃない。
それから20分後、検査の結果が出ました。
「うーん、インフルエンザのような感じだけどね。はっきり出ていないんだ」

で、どっちですか?
「うーん、どちらかというとA型かなぁ」
って、いつものごとくハッキリしない返事。

家では、子供3人がB型なんだけど、俺だけA型らしきものですか?
薬は、タミフルではなく、吸引するタイプのイレンザ。

なぜイレンザにしたのか聞きたいけど、もう面倒です。
帰りがけ、ファミリーマートに立ち寄りました。
先々週だったか、行列のできる法律相談所で島田紳助師匠が紹介していた「エクレア」を買いに行きました。
会社の帰りかけにファミマに立ち寄ったこともあるが、いつも全滅でした。
さすがにお昼前、それなりの数が置いてありました。

早速、帰って「エクレア」を食す。
確かにおいしい。
ケーキ屋で買えば300円くらいするかなぁ。
そういったものが、半額で買えるのでこれまた気持ちいい。
早く熱が下がらないかなぁ。

0:2009年1月23日
1:2009年1月27日 2人目
2:2009年2月4日 5人目