【茨城県】常総市|坂野ガーデンの秋バラ2016_3回目

The Natural Gardens of Sakano(茨城県常総市大生郷町2046)へカイロプラクティックの体験に行ってきました。

img_1810


予約した時間までまだまだ時間がありましたので、体を温めついでにガーデン内の撮影です。

imgp7638

ガーデンの下の切岸の花棚。
まずまずバラの花が残っていました。

imgp0802

ローズヒップが赤く色づいてきました。

imgp7641

バラ交い道。
バラの他、ダリア、コスモス等が咲いていました。

imgp0751

アサガオも咲いていました。

imgp0761

第二ガーデにはバラやケイトウが咲いていました。

img_1812

第三ガーデン整備中。
しばらく時間はかかると思いますが楽しみです。

imgp7633

里山の木陰庭ではホトトギスが見頃を迎えていました。

img_1815

さて今日の本題がこれ。
カイロプラクティック(以下カイロと略します)の体験です。
あけぼの山農業公園や何らかのイベントでカイロ体験というのはよく見かけます。

カイロですがかれこれ20数年前、肩や腰や膝が痛くて数ヶ月通ったことがあります。
で治ったかというと治りませんでした。
なぜ通うのをやめたかというと、1ヶ月おきにレントゲンを撮っていたのですが素人の私が見ても改善されず、またよくなっている実感がなかったからです。
徐々に良くなってくるとは言われてましたが、費用対効果を考えると痛い時は耐えていたほうがよいと判断してカイロはやめました。

過去に実感のなかったカイロの体験を何故受けようと思ったのかといいますと、「付き合い」
それだけです。

まずはじめに簡単な問診、と言っても15分という短い時間の間で施術を行いますので一番痛いところを伝えます。
その後に先生がチェックを入れていきます。

チェックの結果第一頚椎、7つある首の骨のうち一番上、頭に近い骨、これが左に傾いていて圧迫しているとのことでした。
先生が異常があると起こる症状の紙を見せながら、第一頚椎に異常があると、頭痛や目眩、吐き気などを引き起こすという説明をされました。
なるほど、その通り、緊張型頭痛があるのでそうかもしれない。
第一頚椎を改善することによって頭痛などが改善するとのことでした。
最初に頭痛と肩こりが辛いのよ、と先生に伝えていたのでここまでだと全く興味を引きません。

見せられている紙を見て気づいたのが「不眠」という文字。
まさにそう、痛いところは肩首(頭痛)ですが、一番の悩みは「不眠」なんです。
寝付きが悪いので時々睡眠導入剤にお世話になっています。
ここ数ヶ月は睡眠導入剤なしでは寝付くことができません。
先生が神様に見えました。

施術が終わって首を左右に動かすと、施術前は左を向きにくかったのですが施術後は左に向きやすくなりました。
という事は効果があるのかもしれない(まだ半信半疑)
今回は簡単な施術なのでそれ程効果はないので、一度フルで施術を受けてみようと思います。(ちなみに行こうと思ったのは付き合いではないです)
ただねぇ、やっぱ料金高いよね(本音)
でも不眠が少しでも改善できるのであれば高くはないのよねぇ。
嫁の了解は得たので後はいつ行くか覚悟を決めるのみ(笑)

当日最高気温15度にも満たない寒空の下、どうなるかと思いましたが電気毛布にくるまれて寒くはなっかたです。
施術中はとても気持ちよく力が抜けていくのでそのまま寝ていたい気分でした。

imgp7687

堂垣先生の「どうがきスポーツケアカイロプラクティック」は千葉県我孫子市で開業されています。詳しくは公式サイトを御覧ください。
HP:http://www.dougakichiropractic.com/
(了)