ロタウイルス?今年のGWも発病ですか?

GW後半から、次男坊が下痢をしていた。
まぁ、元気だったのでそげん心配していなかったが
昨夜、突如嘔吐!
嘔吐下痢症かぁ。
毎年GWは、次男は床に伏す。
一昨年は、熱発。
去年は、はしか。
水を欲しがるので与える。
結果分かっているのだが、脱水症状が怖いので与える。
はやり吐き出す。
これが収まらないことには、治るものも治らない。
行きつけの小児科に予約を入れるが
GW明けということもあり、午後からの診察。
そんなに落ち着いて入られない。
別の小児科へ行くと、症状も悪いこともあり
ある程度早めに診察してもらった。
ロタウイルス、ノロウイルス、アデノウイルス
と嘔吐下痢症の要因となるウイルスたち。
ロタがはやっている様子とのこと。
ロタウイルスとは…


 ロタウィルスによる非常に感染力の強い病気で、免疫のない小児では6ヶ月~2歳くらいまでに必ずと言っていいほど経験する病気。
水のような多量の下痢便がで、便の色も白っぽくなることから、白色便性下痢とも言われる。激しい嘔吐を伴うこともあるため嘔吐下痢症、小児仮性コレラ、白痢などとも呼ばれています。
秋から冬にかけて発生するので、冬季下痢症とも呼ばれている。
かかる頻度が非常に高く、乳幼児の冬の急性の下痢症の8割以上を占める。

まぁ、ノロではなさそうな雰囲気ではある。
発熱はないので、アデノとは違うと思う。
脱水症状ぽいところもあるため点滴。
これが長いのよぉ
お昼過ぎてしまったのだ。
多少は、顔色が戻った様子。
しかし、きついのか、おとなしい。
こういっては何だが、いつもこれくらい静かだと
家の中にいても落ち着くのだが…
もうすぐ3歳。
これで、元気になればさらにパワーアップ!!