【茨城県】取手市|和風バイキングいなか亭

家族5人で外食すると、恐ろしいほどお金がかかります。
子どもが大きくなるに連れて、1食の金額が一時期の倍近くまで跳ね上がってきています。
ファミレスでも辛くなってきたので、マックとはなまるうどんが常連さんとなっています。
何かの区切りの時は、廻る寿司に行ったりはします。
お出かけの時は、お弁当持参で行って節約しています。

一人ででかけたり、出張の時はちょっと贅沢に・・・という思いがありますが、ハズレくじを引くのが嫌なので無難なところで済ませています。
先週、子供ふたりが入学式だったので、嫁が「どこかディナーに行こう」と言いました。

実はこっちに引っ越してくる前から気になるお店があったので、和風バイキングはどう?って話をして早速行ってみました。
しかし、平日の夕方はやっていないらしく、家族5人寂しく帰りました。
夕方やっているのは土曜日しかありません。
先週は出張でいなかったので、今週行ってみました。

IMG_20110416_181706

噂では、人が多いということだったので、夕方開店する5時ちょい過ぎに行きました。
座敷はすべて(3セット)埋まっており、家族5人カウンターに横に並びました。
色々話があったので、座敷がよかったのですが・・・

まさに和風バイキングでした。
「和」の食べ物しかありません。
一番美味しかったのが、玉子焼きです。
私の母が作る卵焼きの味に近かったです。

季節柄の食べ物が多く、食べて春を味わうことができました。
これと言ってハズレがなく、素朴なものが美味しかったです。
つけものも好き好んで食べませんが、きゅうりの浅漬もグットでした。
子どもが、文句言うかなと思っていましたが、文句言わず淡々と食べていました。
席について食べ始めると、お客さんがドンドン増えてきます。
座敷の方では、相席をお願いしたりしていました。

待っているお客さんもいるのでゆっくりと食べているのが悪い気がして・・・
それと食べ物もドンドン補充されるわけではないので、残り少なくなると「後の人の分残さないと・・・」
と、何だか周りに気を使ってしまってゆっくりと食事ができなかったのが残念です。
焼肉の食べ放題とか、いろいろ食べ放題を食べに行っていましたが、お金だけ払ってあまり食べれないというのが現状でした。

でもここはリーズナブル(私にとってはもう少し安いと助かりますが)な値段です。
味と値段と量を考えると、今まで食事をしてきた中ではベストコストパフォーマンスです。

IMG_20110416_181655

嫁曰く「一度行ったから、もう行かんでいいでしょ」っと。
お気に召しませんでしたか?
理由を聞いてみると「そこの場所に一度行って体験したから」という意味らしい。
あのー、アトラクションではないので、体験したから二度目は行かなくていいの意味が分からん。
別に気に障るところがあった訳ではないようです。

うちの嫁は意味の分からんことをいうことが多いので、真意を聞きなおさないと言葉の行き違いで、後々喧嘩になることが多いです。
いやいや、聞きなおしている時にでも喧嘩になることが多いです。
愚痴モードでスミマセン。