Nintendo DSの分解修理

ニンテンドーDS起動不能

パパァっと、娘が・・・
DSの電源が入らへん!
とうとう逝ってしまったか。
嫁が喜ぶわぁ。(子供にゲームをさせたくない派)
初代DSなので、修理に出すのも馬鹿らしいし
とりあえず、DSiがあるので問題はありません。



分解してみよう!

ネジがYネジなのね

最初の難関が襲いました。
ネジがプラスでもマイナスでもない!
Y(ワイ)ネジやねん。
早速、ホームセンターに買いに走りました。
運良く1本だけ置いていました。
早速分解!
原因が分かったら儲けもんだわぁ。




全くわからん!

放置してみる

電池を抜いて一晩置いたら治るかもしれないな。
パソコンでトラぶったら、半分以上はこれで治る。
しかし、そう甘くはありませんでした。
このままってのーもおもしろねーなぁ。
むーん、メイン基盤交換してみるかぁ。

オークションで落札

オークションで、ジャンク品を探し入札してみたが、ことごとく撃沈!
ジャンクでも3000円近く出さないと買えないのヨ。
粘って粘って、2000円で落札することが出来ました!

基盤の交換

早速、メイン基盤の交換に着手。
以外にも簡単にバラバラに!
そして、組み立てる。
電源オン!



あっさりと起動。
パチパチ!
買ったのは、ヒンジが割れているやつで、比較的液晶が綺麗です。
ある意味このまま捨ててしまうのももったいない気がします。
部品をヤリクリすれば、もう一台DSが作れる気がします。
上部の液晶部分の分解をしましたが・・・
不幸にも、外装がバキバキに割れてしまいました。
うーん、なんとなくコツは分かった気がする・・・
さて、どうしようかなぁ?