【思うこと】ペンとK-7

暇だったので、ミドリ電化にカメラを見に行きました。
というのが、カメラのキタムラだとショーケースの中に入ってるのでゆっくりとおさわり出来ないから。
当然ながらK-7は置いていませんでした。
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-7
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-7
ネットで情報を集めていますが、あまり前向きな情報がありませんね。
画像を見る限りでは、少し眠たい感じがするのと全体的にあまい感じがします。
たぶんペンタックスのレンズは全体的にトロリと甘いのが多いので、シグマ当たりだと少ししまってくるのかなぁって考えたりもしています。
眠たいのは、たぶんダイナミックレンジが広がったからかなぁっと思っています。
まぁ、K20DやK10Dと比べると、K20Dで十分かなぁって思います。
最近では、K10Dでも、結構いけるじゃん。って思ったりもします。
それから、結構なバグ?の話もありますね。
嘘かホントか分かりませんが、当面静観したいと思います。(どうせすぐ買う訳ではないから)
ファームアップで諸々の問題が解決したらいいなぁっと思います。
さて、E-P1ですが、期待はしていなかったのですが、展示されていました。
OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 ホワイト
OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 ホワイト
しかし、オートフォーカスが働きません。
設定を見ると、なんか無茶苦茶な設定になっていました。
それでも、AFが動きません。
もしかしたら、AFは動いているんだけど、遅いからピント合うまで時間がかかるのかな?
って、1分ほど待ちましたが動きません。
・・・たぶん接点が悪いのかなぁ。
一旦ボディからレンズを緩めて、はめ直ししましたが、だめ!
3回ほど繰り返したら・・・動きました。
確かにネットで言われている通り、一旦通り過ぎて戻ってきます。
ピントが合う時間は、LX3のマクロモードと同じような感じ。
これでは、動き物は難しいと言われるのに納得した。
パナソニック LUMIX DMC-G1 で遊んでみたが、こっちの方が明らかに早い。
そうそう、持った感じですが、小さいと感じませんでした。
軽いとも思いませんでした。
ペンを持って、K20Dを持つとデケーっと思いますが、その逆はそんなに感じませんでした。
ネットで出回っている写真もあまりパッとしません。
コンデジでもない、デジイチでもない、その中間っと言われても・・・
正直、中途半端です。
値段は、デジイチ、画質はコンデジチョイ超え。
ただ、人が持っているのを見たら、カッケーって思うと思う。
今の値段の半額なら、一回持ってみたいけど、E-P2に期待かなぁ。