バイク屋の正月休みが長いもんだから自分で修理

年末バイク(SUZUKI ADDRESS V100)に乗って右折しようとウインカーを出すと
「カチ」と一回だけ鳴って前方の右ウインカーが光らない。
後方の右ウインカーは点灯したままになっている。
左のウインカーは問題なく点滅している。

昨年右のウインカーが点いたり点かなかったりと不安定な動きをしていたので
バイク屋に持って行って修理してもらった。
どうやら接触不良の箇所があったようで、1000円で修理ができた。

その時に修理の方法を見ていたが、フロントカバー外してヘッドライトアッパーカバーを外す。
そもそも機械系は全くダメな私です。
かと言って電気系もそこそこダメな私です。
分解するのは何とかなるのですが、組立が全くダメ。
必ずネジが残るし、余計に破壊することだってある。

なので今回もバイク屋で修理してもらおうと思い、正月三が日開けにバイク屋に行ったがお休み。
土曜も日曜日もお休み。
さぁどうしよう。
正月三が日は、PSP分解掃除、ラジコンヘリコプター分解修理なんてことやっている。
まぁあれだ、バイクくらいなんとかなるだろう。
てなことで、ネットで調べてみるとヘッドライトアッパーカバーだけ外して出来るようだ。
ならばやってみようと考えモンキーとプラスドライバーを用意して分解開始。

P1080026.jpg

この二本は簡単に外れた。

P1080025.jpg

問題はここのネジ。
外し損ねると、フロントカバーの中に落ち込むらしい。
落ちないように布切れを突っ込んでカバーした。
緩んだ後は指二本突っ込みひきずり出した。
ドキドキだよ。

左のサイドミラーは簡単に取れるのだけれども、右側のゴムパッキンが取れないので無理くり付けたまま外しにかかった。
ヘッドライトアッパーカバーは四カ所の引っ掛かりがある。
左右に一箇所頭に2箇所。

なかなか外れないので強引に引っ張ると、パカっと外れた。
接触不良と思われる右ウインカーの端子を触ってみるものの異常ない。
右ウインカーを引き出して触ると点滅し始めた。
ライトを引っこ抜き端子を見るとサビらしきものが浮いていたので削った。
何とかヨサゲな感じになったので復旧した。
エンジンを掛けてもう一度ウインカーを出すと、ちゃんと点滅している。
よし!OK!1000円浮いた。

が・・・
ライトが点灯していない。
下向きは点くのだが、上向きが点かない。
orz

接触不良なのか、球切れなのか。
もう一度バラしてライトの球を確認すると、断線しているのが確認できた。
仕方ない、球を買いに行くか。
仮組みしてホーマックに買い物に行った。
ついていた球は12V35/36.5W。
バイク用のライトは2種類あった。

明るい奴と普通のやつ。
値段は倍するので、安い普通のやつで、形の同じ様な奴の35/30Wを購入。

早速家に帰って取り付けようとしたが、差し込まれない。
よーくみると、引っかかる爪の部分の大きさがちゃう。
どこかのサイトで同じ様なやつがあったので、間違い無いだろうと思ったのに。
バイク本体の型式が違うんかな。

泣く泣くジョイフルホンダまで走る。
折角なので明るいやつを買おうと思ったが、普通のやつしか置いていなかった。

あとで調べると、これくらい明るいやつがあったのね。
次回はこれくらいに交換しょうかな。
帰ってきて早速取り付けるとぴったり。
ライトも点くし、ウインカーもでる。
これでOK!

では復旧。

エンジンをかけて、ライトOK、左ウインカーOK、右ウインカーNG!
なんでやねん!
もう一度ヘッドライトアッパーカバーを外す。
今回はわかり易かった。
右ウインカーの端子が外れていた。
P1080022.jpg
端子に差しこむけど、なんかゆるゆる。
ペンチである程度キツくなるように挟み込んだ。
今回はこれでOKだろう。

1300円くらいした、普通のライトだが、前についていたものよりかなり暗い。
前バイク屋で交換した時いいものをつけていたんだろうな。
まぁなぜだか2年も保たなく切れるので2年後明るいやつにしよう。
復旧して、サイドミラーもOK、ナビを取り付ける台座もOK。

すべてOK。
最後にナビの角度を調整して、ナビを外そうとロックの爪を引いた時、
バギ!

引っ掛けていた爪が折れてしまったのだ。
ワァ~、最後の最後でこれ壊しちゃったのね。
今回はライトの買い間違いをした訳だが、正月の間無駄な買い物をしたものがある。
PSPにお出かけ転送をして、撮りためたビデオの消化を通勤時、出張での移動時にしているのだが
最近レコーダーの中に溜まりすぎて、ハードディスクが逼迫してきている。

PSPの中にはメモリースティック16GBが入っているのだが、消化を進めるために32GBにして2倍速で消化しようとふと思った。
メモリースティック32GBの値段を見ると鬼のように高い。
そこでMicroSD変換アダプターを使おうと思い、下記の組み合わせでAmazonで注文した。

到着前に持っているデーターをPCに退避させるためにメモリースティックを引っこ抜く時に気がついた。
「MagicGate」という文字。
もしかするとこれは、マジックゲート対応でないとおでかけ転送できないのでは?
そう思いググると・・・ビンゴでした。
わぁ~、無駄な買い物をしてしまった。 

うーん、また買うにしてもなんだかアホらしくなってきた。
無駄遣いな正月休みやったな。