利根親水公園では大賀蓮が見頃でした2019

茨城県北相馬郡利根町にある利根新水公園に蓮の撮影に行ってきました。

咲いている紫陽花はほとんどなくなっていました。

ハマナスのオレンジ色の実。

ミソハギの花も咲いてきました。

睡蓮は時間が早くて閉店中。

早起きの睡蓮もありましたが、まだまだ半分くらい。


多くの大賀ハスが咲いていました。

朝から小雨模様で、現地では降ったりやんだり。
そして風があって、冷たい。
例年この時期だと、汗が吹き出しながら撮影していました。
涼しいのはいいけども、まとめて暑くなったりしないかしら。

花びらが落ちているものと、これから咲く蕾。
入り混じっていました。

蓮の花の部分だけ地面に落ちていました。
ちょっとゾッとしました。
寒いのに更にヒンヤリ。

気のせいかもしれませんが、ここでは蓮らしい蓮が少ないような気がします。
花の開き方がなんとなく気の抜けた感じ・・・

今年の蓮は青空に巡り会えませんでした。
来週はいよいよひまわりシーズンの予定ですが、ここ最近の冷えでどうなるかな。