東京イルミネーションツアー、青の洞窟、東京ミッドタウン他2018

昨日は奥さんと娘と次男坊と4人で東京へイルミネーションを見に行ってきました。
奥さんが東京のイルミネーションを見たいと言っていたので「どこ行きたい?」と聞いてからはや4年経ちました。
テレビでいろいろやっているので、少しはあるんじゃねーかと思っていましたが全く返事がもらえませんでした。
今年も聞きましたが返事がない、ただの屍のようだ。

昨年の話になりますが、昨年が私一人青の洞窟と東京ミッドタウンに行きました。
なので今年は昨年同様の所に連れて行くことにしました。

奥さんらには、ブヤとギロッポンに行くよと。

渋谷駅

渋谷モヤイ像

もしかしたらここが一番喜んでいた場所かもしれない(笑)
「わあテレビで見たことある光景!」
そう、渋谷のスクランブル交差点。

青の洞窟

昨年は迷子になりながら到着しました。
一人なので散策しながら歩いたので仕方ありません。
昨年の反省点が生きてすんなりと到着しました。
途中の木々にも青のイルミネーションが施されていてきれいでした。

「わあ、きれい!」と奥さんらの感想

「青の洞窟(日清フーズ)」の公式インスタグラムをフォローすると日清フーズ「青の洞窟」ブランドのパスタソース「青の洞窟 香味野菜とハーブ引き立つボロネーゼ」をもらえました。

私はどうでもいいのですが、奥さんから「もらっといで」命令が下されたので娘と二人でもらってきました。
ちなみにまだ食べていません。

フラッシュを焚かずに撮影すると顔が真っ青になります。
娘いわく「私の顔青鬼になってる!」
いや、そうでもなくてもあなた鬼ですから。

青の洞窟

青一色はデジカメには辛いです。
なんかいい感じで写真は撮りづらいです。

明治神宮前(原宿)駅

娘ですが「パパ、東京知ってるね」といいます。
いやそうじゃない、予習復習予習をやっているからシャンシャコ進めるのだ。
君らには無駄に歩かせたくないから、行動の前には常に考えているんだよ(笑)

駅に着くと「千代田線は運転を取りやめています」
な、なんと、無慈悲なその一言
想定範囲内のことは、計画としてまとめるのですが「電車が止まっている」までは考えていませんでした。

期待の目で見る奥さんと娘。
「まぁ、待てって」と言いながらYahoo!乗換案内で調べる。
と同時に「信号故障だもんな、すぐ動くんじゃね」と思い一か八か、「待機」の指示を出しました。
案の定、すぐに運転再開されました。

乃木坂駅

地下鉄はいつも出口に迷います。
案内板を見れば即解決なので、案内板を探します。
ですが、「東京ミッドタウン」と書かれた矢印は見つからず。
どうやら降車した場所から反対側の模様。
地上にでると、「ん?」前回とは全く違う場所。
そう、前回は出口を適当に出てしまったもんだから、まともに出てしまうと前回と光景が違うのは当然のことである。

東京ミッドタウン

よく分かんないけど人の流れがこっちなんで、こっちでいいんじゃねぇ?って感じで進んでいきました。
そしてすんなりと東京ミッドタウンに到着しました。
私自身これで3回目の東京ミッドタウンイルミネーション。
イルミネーションの入口を探す。
結局、前々回、前回とは違う入口のスタート。
前回はクリスマス前ということでスターライトガーデンまで30分ほど行列に並びました。
今回は行列すらないので当然のことながら「スターライトガーデン」まで一直線で行ける訳です。

東京ミッドタウン1


今回来たメンバーですが2011年に一度ここにやってきています。
娘は思い出したようですが奥さんは記憶が戻りません。
少し残念でした。

ここで一番喜んでいたのは、イルミネーションフォトサービスの撮影している人たちの「掛け声」
イルミネーションと共に楽しめるイベントだと思いました。
ちょっと雰囲気とは合わないですけどね。

東京ミッドタウン

いつものことですが、ここのイルミネーションは何を撮ったらいいのか分かりません。
目で見るほうが楽しいですね。

六本木駅→日比谷駅→二重橋前

東京ミッドタウンを後にして丸の内に向かいました。
日比谷で日比谷線から千代田線に乗り換えます。
この乗換がドキドキです。
というのも奥さんらは乗換と言えば「一度改札を出る」と思っているからです。
今回は無事全員予定駅まで到着ができました。

丸の内、WHITE KITTE

東京駅

行幸通りに出てしばらくして、レスキュー車、パトカー、救急車が集まってきました。
距離があり分かりませんでしたが、なんだろう、交通事故かなという雰囲気でした。
首都東京のど真ん中で緊急車両が集まってくると、ドキッとします。

丸ビルクリスマスツリー

東京駅を見て、丸の内のイルミネーションを見て丸ビルのツリーを見ました。

WHITEKITTE

そして最後にKITTEないの巨大ツリーを見て東京を後にしました。

カメラの話

今回行った場所ではほとんどがスマホで撮影していました。
その次に一眼レフカメラでした。
コンデジとミラーレスはごく僅かでした。
インスタグラムで写真を見ていると、スマホとデジカメの差なんてほとんど分かりません。

今回は先日買ったFUJIFILMのXQ2と今年買ったCANONのSX730HSを持っていきました。
XQ2だけでもいいかなと思っていましたが、先日のイルミネーション撮影でイルミネーショには使えないと判断しコンデジ2台持って行きました。
案の定イルミネーショに関して言えば、XQ2はクソな画ばかりでした。
SX730HSは手ブレがあるもののそこそこに写すことができていました。
故障廃棄したS110の画像を見るときれいに撮影できていました。
ちょっとカメラ性能のいいスマホでいいんじゃねぇと思う今日この頃です。