四季の里公園の花菖蒲は見頃を迎えました2022_2回目

花菖蒲が見頃な四季の里公園に行ってきました。

植え変えた所はスカスカでちょっと残念です。

今年は週末晴れの日に来れていない。
本日も曇り空です。
撮影するには曇りもしくは薄日くらいがちょうどよいです。

咲き具合は、見頃のピークです。

来週末はだいぶん花が減っていると思います。

曇っている時は、ちょうどいい気候でしたが、少しでも陽が射すと「もわぁ」っと蒸し暑さを感じます。

リフレクションがいい感じです。

本日撮影がし辛かった。
なぜなら、カメラマンを雇ってのファミリー出張撮影をやっていたからでです。
気にせずこちらも撮影すればいいのですが、どうしても気になる。
邪魔にならないようにしようと撮影しようとするけど、結局自分が撮影する方向に「奴ら」がいる。
短時間で場所を移動してくれればいいのだが、うだうだと長時間そこに居座る。
他の来園者も気を使ってそこの通路を通らなくなる。
そうなると、別の場所に人が滞留し私の撮影構図の中に人が映り込む。
仕方ないので別の被写体を探そうとするが、身動きが取れなくなる。
どうしたらいいんだ!
不自由がストレスとなり、吐き気がし始めたので帰ることにしました。

撮影の小道具にシャボン玉を使っていたのですが、これも厄介。
自分の方向に流れてきてレンズにつくと、シミになります。
あのシミはすぐにとらないと、なかなか取れなくなります。
そのため、シャボン玉は私にとって恐怖でしかありません。

シャボン玉の主成分は中性洗剤なので、多量に浴びせると植物にも悪影響があります。
過去にいろいろと調べてみましたが、公園等管理者が制限している場合は使用不可で、一般的には使用しても問題なしとされているようですね。

ご苦笑、いや極少。
この手はよく見るような?

あじさいはそこそこに見頃になりました。

この中に何かいますが、小さくてごめんなさい。