坂野ガーデン改め、坂野ラビットランド?2021そしてうさぎの里親募集

モッコウバラとシャガの季節だと思い、坂野ガーデンに行ってきました。
最近の坂野ガーデンの情報、うさぎしか出てきません。

坂野ガーデンに行くには、坂野家住宅の駐車場に車を止めて歩いていきます。

あじさいの背が低くカットされています。
あじさいをざっくりと切っているところをよく見ます。
今年はそういう年なんですかね?

坂野家住宅横斜面のシャガ。
坂の下の方は花が少ない。

坂の上、入口に近いところでは、花が多いです。
シャガは蕾が多いので来週末が見頃かな。
関係者の方に聞くと最近花の数が減っているということでした。

さてモッコウバラですが、・・・ありません。
あれ、モッコウバラあった木がありません。
聞くと諸事情により撤去したそうです、残念。

テラス。
撮影が終わった後、ぼーっとしていたら気持ちがよかったです。

ちょうど花が終わった感じ。

チューリップがおじぎしています。

うさきが放し飼いされています。
人の気配を感じると逃げます。
ただ草食っている時はそこそこに近づけます。

生後1週間の子うさぎです。
手の上に乗せたら、ウトウトして、可愛すぎる、かわいい!!
飼いたい!
そんなあなたに朗報です。
里親を募集しています。
詳しくは坂野ガーデンにお問い合わせください。

坂野ガーデンうさぎの里親募集
クリックで大きくなります。

今回伺った時にちょうどウサギさんの出産に立ち会いました。
そして里親に引き取られるのにも立ち会いました。
いろんなことがあった一日でした。

ローズガーデンだったのがいつの間にかラビットランドになってます。
バラの見頃は、おそらくゴールデンウイーク後半、例年よりも早めに咲き始めるかもということでした。

デジタル一眼のデータが飛んでなくなっていました。
現在復旧していますが、どこまで戻せるか・・・泣きたい。