【茨城県】守谷市/第28回守谷市商工まつりに行ってきました

先日守谷駅の銀行にお金を下ろしに行った時に。9/24,25で「第28回守谷市商工まつり~きらめき守谷夢彩都フェスタ」なるものが守谷駅で開催されることを知りました。
日曜日のプログラムを見ると「海賊戦隊ゴーカイジャーショー」があるようなので、子どもを連れていくと喜ぶだろうなぁと思いました。
そこで、嫁と子供1人の3人で守谷駅まで行きました。

P1050620

全く何があるのか分からないままやってきたので、はしご車が上がっている意味など分かる余地がありません。

P1050621

着くと、アロハオエーをやっていました。
この後にショーが始まるのですが、子どもをどうやって前の方にやるか悩む。
内気な正確な坊ちゃんは、なかなか中に入っていくことが出来ず、フラダンスが終わって若干空いた隙間に押し込みました。
子どもがショーを見ている間、嫁と二人ぶらり旅。

P1050623

階段のところにもたくさんの子供達がいます。

P1050624

上から見たはしご車。

P1050625

予想以上に人が集まっています。
午後の部はもっと人が多いのでしょうね。

IMGP3074

二人でぶらりと言いながら、子供のことが心配なので結局上から観察していました。
ショーが終わると、子どもが「帰る」と一言。
Twitterで、ひさご亭のお好み焼きと、守谷将門がぶりメンチを買うと宣言したので、買って帰ることにしました。
いつもなら、何か買いたいなぁっと思い、悩んだ末に何も買わないで帰ることが多いのですが、ネット上でも付き合いがあると悩まずに買うことができました。

P1050626

がぶりメンチは、人気があるだけあって並んでいました。
並ぶの嫌いだけど、並んで買いました。

P1050628

お好み焼き五枚、というと少し「えっ」て感じで聞き返されました。
そうです。5人家族なので。
さて家に帰って、食す時間がきました。

P1050636

まぁ、つくづく食べ物を写す技術がないなぁと感心します。
今まで関西風(マゼマゼしたもの)は、ふんわり系しか食べたことなかったのですが、結構固めのギッシリ系のお好み焼きでした。
ひさご亭のお好み焼きのレビューでは、ふんわり系と書いていたのでちょっとビックリ。
味も今までに味わったことのない味でした。
嫁が「何か味が違うよ、これ黄色いね、タマゴが多い?」と理解出来ないコメントを頂きました。
子供たちは、「関西で食べたほうがいい」と率直な感想。
オキアミがたくさん入っているさぁ・・・桜えびですかねぇ。
300円でひさご亭の味を味わえたので、機会があれば実店舗にも行ってみようと思いました。

P1050637

噂でしか聞いたことがない「がぶりメンチ」
まぁいわゆるメンチカツ。
一口食べたら、すごくスパイシーな感じ。
ビールのおつまみにいいんじゃないの?
これは、ご飯が欲しいと思って、ご飯をついで食べました。
うーん、ご飯とは合わない。
スパイシーで、あっさり系なのでご飯と絡まない。
ということは、パンに挟んで食べるとおいしいかも。
B級グルメを目指しているそうです。
守谷、取手共にいろいろなまつりみたいなものがあっていいですね。
まぁ、よそでもあるんだけど住んでよかったなぁと思える地域です。