【茨城県】取手市|宮ノ前ふれあい公園のほたるの里2021

茨城県取手市にある「宮ノ前ふれあい公園(茨城県取手市戸頭50番地)」のほたるの里ではホタルがほんわりと飛んでいました。

駐車場

駐車場はこんな感じ。

公園の案内図

自然浴広場というところに小さい池があります。

こんな感じです。

駐車場からは足元にLEDランタンが灯されているので、目印にして進んでください。
暗いので足元には十分注意して歩いてください。

注意事項

日が暮れると「ホタルの案内」は見えません。

撮影の説明

撮影に行った日は光っているホタル、飛んでいるホタルが少なく、7枚合成しましたがこんな感じ。

ブログ用に撮影に行ったにも関わらず、まったくもって意味がわからない写真ですみません。

撮影で何が困ったかって言うと、目が見えない。
ということは、ピントを合わせるところがわからないので、適当にピントを変えながらいいところを探りました。

シャッタースピードは10から20秒、バルブ撮影しました。

目が慣れると結構暗くなっているのに、明るく感じます。
そのためISO感度を上げると、ホタルの光跡よりもまわりが明るくなるので、ISO800、1600が限度です。

ホタル撮影って神業です。

ホタルの説明

ここのホタルは、ヘイケホタルです。
小さめのサイズで、光もほんわりとしているので撮影は難しいです。
と言っても他のホタル、ゲンジとかヒメは撮ったことありませんが。
目で見て楽しんでください。
これが一番!
時間は夜7時30分から9時くらい、8時過ぎくらいが良さそうな感じです。
ただ夜の運転が苦手であれば、まだ明るさが残っている7時半くらいに行った方が良いです。

撮影当日は7時半前から待機してました。
7時半に向かって人が増えてきました。
それでも20人くらいかな。
人の出入りは多く、20時過ぎには5人くらいになりました。

時期的には7月末くらいまで。

蒸し暑い夜の方がよく光り、飛び回るそうです。

あと蚊が多いため、虫よけスプレーが苦手なので鑑賞の際は長そで・長ズボンの着用をお勧めします。
手が一番刺されていましたので、手袋?もしたほうがいいかも。

行き方

ふれあい道路から入りますが、場所が多少分かりづらいところにあります。
グーグル・マップ等で確認してください。
取手駅方面から来たら道の左側に矢印あります。
信号のない交差点を左折です。
右手にガソリンスタンド(コスモ石油)がある信号のある交差点まで来たら行き過ぎですので、その先右手にセブンイレブンがある信号のある信号を左折、ちょっと行ったT字路を左折して坂を下ってください。
道が狭いのお気をつけを。

守谷方向から来たら絶望的ですね。矢印がない。
左手にセブンイレブンがある信号のある信号を右折、ちょっと行ったT字路を左折して下って行ってください。
通り過ぎて左手にガソリンスタンド(コスモ石油)がある信号のある交差点まで来たら、その一つ先の信号のない交差点を右折してください。←こっちがわかりやすい

団地の端っこが公園への入口になります。
ナビをセットしたらたどり着けるはずです(つけなかったらごめんなさい)。