GooglePlayのアプリ更新がダウンロード中から進まない

GooglePlayでアプリ更新

メインで使用しているスマホ「FUJITSU F-12C」ですが
GooglePlayでアプリの更新を行いましたが、「ダウンロード中」から先に進みません。
1時間たっても、一晩たっても状況が変わりません。

GooglePlayヘルプ

そこでGoogle Play ヘルプを見ると以下のように書いています。

まだインストールが完了していない場合は、端末を再起動してからもう一度お試しください。それでも問題が解決しない場合は、次のトラブルシューティングをお試しください。
トラブルシューティングの手順
1.データ接続を確認する
2.ダウンロード マネージャが有効になっていることを確認する
3.端末の空き容量を確認する
4.キャッシュとデータを消去する
5.Play ストアのアップデートを再インストールする
6.システム アップデートを確認する

問題発見

2.のダウンロードマネージャを「システム設定-アプリケーション-アプリケーションの管理」からダウンロードマネージャを探しましたが、ダウンロードはありますが「ダウンロードマネージャ」がありません。
もしかしたら、ROM容量が厳しくなった時に削除した可能性が高いです。

消したakpを探す

そこで他のスマホでakpファイルを作ってF-12cにインストールを試みましたが失敗します。
Androidのバージョンを見ると2.3.4で他のは、2.2や4.4です。
なのでインストール出来ないのでしょう。

アプリインストール

このままでは、アプリの更新もインストールもできません。
他のスマホでakpファイルを作って転送しインストールすればいいのですが面倒です。
Google Play意外では、非公式では1MobileMarketというものがあります。
安全かどうかは分かりません。

今後どうする?

順当に工場出荷状態に初期化した方がいいと思いますが、root化を含めて今の状態戻すことを考えるとものすごく手間です。
1年使ってきたので新しく白ロムでも買おうかとも考えています。
予算は5000円なので、LTEは無理にしても中古だとメモリがそれなりのものが買えそうな感じです。
予算オーバーしますが、未使用品のARROWS Me F-11Dあたりを考えています。

アンドロイドエミュレータ

単純にAndroidのバージョン2.3.4のダウンロードマネージャをインストールと考えています。

手元には同じバージョンの端末がないので、どうにかする方法がないかと考えました。
世の中にはWindows上で動くアンドロイドのエミュレータが存在していることを思い出し、アンドロイドのバージョンを選べるエミュレータを探しました。

Genymotionというエミュレーターがバーションを選択して起動できるようですので、パソコンへインストールしました。
Genymotionについてはネットで検索すると出てきますので、詳細はそちらに任せます。

Genymotionからakp

Genymotionを起動しました。
2.3.4のエミュレータがよいのですが、Ver2.3は2.3.7しかないのでこちらでapkを抜くことにしました。
Google Playはインストールされていないので、1Mobile Marketからアプリをインストールします。
Link2SDというアプリをインストールし、メーラーの設定を行いLink2SDからメールで送信します。

結果ダメだった

ここまでほぼ1日以上時間を費やしましたが、結果「インストールされていません」と表示されインストールはできませんでした。
システムアプリは後からインストール出来ないのでしょうね。

0:2015年2月17日
1:2015年2月21日